- Blog記事一覧 - 自律神経系の記事の記事一覧

自律神経系の記事の記事一覧

つくば市の整体鍼灸【突発性難聴があった20代女性の例】

2022.05.19 | Category: 自律神経系の記事

こんにちは。
院長の根本です。

突発性難聴」でお悩みだったお客様から喜びの声を頂きました!

突発性難聴のお客様の声

【突発性難聴】

20代 女性 土浦市在住
職業:会社員

質問①:今までどのような施術を受けましたか?
答え①:鍼灸

質問②:今回の症状で困っていたことは?
答え②:耳鳴り、耳閉感、めまい

質問③:リーフ治療院の施術を受けてみて、どうでしたか?
答え③:とても親切に話を聞いて下さり、安心して施術を受けることができました。

質問④:その症状はどのように変化してきましたか?
答え④:耳鳴り、めまい等は無くなり、通わなくて良くなるまで回復しました。ありがとうございました。

※こちらの内容は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

 

今回は突発性難聴の施術をさせて頂きました。
鍼灸(はりきゅう)の施術を中心にアプローチさせて頂きました。

突発性難聴の施術は、お一人お一人お身体の状態が違いますので、経穴(ツボ)の選定を見極めながら施術を行っていきます。

施術以外にも栄養指導や生活習慣のアドバイスも合わせて行うことで、回復をさらに促していきます。

もし、突発性難聴でお困りの方がいらっしゃいましたら、一度ご相談下さい。

【お問い合わせはこちらまで】

リーフ治療院 つくば本店-KaoHari-
茨城県つくば市上野701-6

TEL029-819-0930

難聴の詳細はこちら→耳鳴り・難聴

つくば市の整体鍼灸 【自律神経と春の季節】

2019.04.09 | Category: 自律神経系の記事

こんにちは!リーフ治療院の根本です。

本日は、自律神経について少しお話していきたいと思います。

めまい

ここ最近は暖かい日も増えてきていますが、急に朝晩が寒くなったりするなど、気候の変化が激しい時期でもあります。

この春の時期、めまいや耳鳴り、難聴など感じる方も中にはいるのではないでしょうか?

めまい→https://leaf-tiryouin.com/memai

難聴、耳鳴り→https://leaf-tiryouin.com/miminari

この季節は、気温や湿度などが目まぐるしく変わる時期です。また気候以外にも環境の変化が多くみられます。

例えば、
「歓迎会で胃腸が疲れている」
「年度始めで忙しい」
「転勤が決まった」
「部署が異動になる」
「子供が進学する」

など。

このように、内外部からのストレスが多くなり、自律神経が乱れやすくなります。

もし、めまいや耳鳴りなど病院で検査を行っても異常がない場合は、自律神経の乱れが考えられます。

カラダに十分な体力があり、自分自身に調整する力があれば何も問題はありませんが、状態が低下していると自身での調整が難しくなってくることがあります。

自律神経を整えるためには、カラダを元の正常な状態に戻す必要があります。

リーフ治療院では、整体や鍼灸を用いながら、カラダの歪みを整え、循環をできる限り促していきます。

そして、循環が促されると、カラダの細胞の働きが正常な方向に向き、バランスが調整されてきます。

自律神経は、自分の意識ではなかなかコントロールできない神経ですので、疲労の蓄積や不眠、内臓疲労などの問題を一つ一つ解決していくことが重要になってきます。

もし、今時期の不調でお悩みの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。

つくば市の整体鍼灸【顎関節症のお悩み】

2019.01.23 | Category: 自律神経系の記事

こんにちは、リーフ治療院の根本です。

本日は、「顎関節症」についてお話させて頂きます。

顎関節症

詳しい内容については、症状メニューをご覧下さい

https://leaf-tiryouin.com/gakukannsetu

「顎関節症になって、数年経つ」

「食事を摂るのが苦痛」

「顎だけでなく、首痛や頭痛で悩まさられている」

このような症状は、若い方にも多く、たくさんの方が悩んでいる疾患の一つです。

顎関節症は、顎の可動域制限、物を噛むときの痛み、開閉時のクリック音を主症状とする疾患です。

また主症状に伴い、場合によっては首や肩の痛み、めまいなど顎以外にも症状が現れてきます。

そして顎関節症の場合、顎まわりの筋肉、骨、関節円板などの組織に、何らかの問題が起こっています。

これらの引き金となっている要因としては、

精神的ストレス
食いしばり、歯ぎしり
急激な口の開閉動作
外傷
骨格の乱れ

などが考えられます。

リーフ治療院では、顎関節症の症状に対し、以下のような目的で、施術を行っています。

①血流を促す
②顎まわりの筋肉の緊張を緩和する
③自律神経を整える

これら3つの問題を解決していくと、症状が緩和し、日常生活が快適に過ごせるようになってきます。

顎関節症の症状でお困りの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。

つくば市の整体鍼灸【逆流性食道炎について】

2019.01.16 | Category: 自律神経系の記事

こんにちは、リーフ鍼灸マッサージ治療院の根本です。

本日は、逆流性食道炎についてお話していきたいと思います。

逆流性食道炎

近年、「逆流性食道炎」に悩まされている方が増えています。

特に高齢の方だけでなく、若い成人の方でもいらっしゃいます。

逆流性食道炎になると、以下のような症状が現れてきます。

胸焼け
口の苦さ
胸の痛み

などです。

このような症状が出た際は、一度病院で検査を行ってみましょう。

検査としては、内視鏡検査や組織検査が行われます。

では、逆流性食道炎の原因は何でしょう?

食道と胃の間には、括約筋と呼ばれる筋肉があり、この筋肉が働くことによって胃酸の逆流を防いでくれています。

しかし、この括約筋が上手く働かなくなると、胃酸が逆流し、食道の方へ上がってきてしまいます。

そして、胃酸によって食道の粘膜が刺激され、炎症が起こります。

要因としては、食生活の偏りカラダの屈曲姿勢(背中が丸くなる姿勢)による腹圧上昇などが考えられます。

食事に関しては、脂分の多い食べ物が大きく関与していると考えられています。

また屈曲姿勢については、加齢や生活習慣による姿勢の歪みが考えられます。

そして、姿勢の歪みに関しては、食事やストレス、運動不足が関わってきます。

【リーフ治療院で出来ること】

ストレスに関係する自律神経系の調整

姿勢の改善

この2つがメインとなります。

多くの方の場合、整体と鍼灸を組み合わせながら、施術を行っています。また状態によっては、光線という機器をお腹と背中に当てる施術も行います。

リーフ治療院で行う施術の目的は、逆流性食道炎になりにくくするための体質作りです。

もし長期の間、逆流性食道炎でお悩みの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。

つくば市の整体鍼灸【自律神経を整える為に必要なこと】

2019.01.09 | Category: 自律神経系の記事

こんにちは、リーフ治療院の根本です。

本日は、自律神経の乱れについてお伝えしていきたいと思います。

自律神経の乱れ

「最近、寝つきが良くない」

「寝ても、途中で起きてしまう」

「検査しても問題はないが、胃腸の調子が良くない」

「フラつくなど、めまいっぽい症状がある」

「耳鳴りを感じる時がある」

これらの症状は、もしかすると自律神経の乱れによって引き起こされている可能性があります。

自律神経は、筋肉を動かす神経とは異なり、無意識に働く神経です。

自律神経が働くことで、食べ物を消化吸収したり、体温調整を行ったり、カラダを回復させたりします。

要するに、人が生きていく上で必ず必要な機能を担っています。

この自律神経は、内外部からのストレスに左右されることが多々あります。

例えば、

「職場環境やママ友の付き合いで、精神的ストレスを感じる」

「お酒の飲み過ぎや食べ過ぎで、内臓に負担がかかっている」

「疲れを取ろうと思い、栄養ドリンクを過剰に飲んでいる」

など、色々考えられます。

そこで、自律神経を整えるために必要なことが2つあります。

一つ目は、「カラダを正常な状態に戻す」ということです。

カラダのバランスを整え、血液循環を促してあげると、カラダの細胞が働きやすい環境になります。

リーフ治療院では、整体と鍼灸の施術を通して、カラダの循環を促していきます。

二つ目は、「生活習慣を見直す」ということです。

これは外部からのストレスを減らす目的があります。カラダにストレスをかけない食事、生活リズムにすることで、負担が軽減してきます。

実際、施術だけ行っていても、生活習慣が乱れていると、回復のスピードが遅くなります。

施術と生活習慣の両面からアプローチすることが、とても重要になってくるのです。

ですので、リーフ治療院では生活の指導を含めた施術を行っています。

もし、自律神経の乱れでお困りの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。

【自律神経に関する内容はこちら】
https://leaf-tiryouin.com/jiritsu

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております