- Blog記事一覧 - 2017 10月の記事一覧

2017 10月の記事一覧

つくば市 不妊の整体鍼灸情報【妊娠力アップに必要なこと】

2017.10.31 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

本日は、「妊娠力をつけるためには」というお話をしていきたいと思います。

妊娠写真

まず、不妊には様々な原因があります。

大きく分けると、「原因が分かっているもの」と「分かっていないもの」に分類されます。

以前にもお伝えしましたが、おさらいの意味で挙げさせて頂きます。

【原因が分かっているもの】

排卵がうまく出来ない排卵障害
多嚢胞性卵巣症候群や高プロラクチン血症、婦人科に関わるホルモンの分泌異常などが原因で、排卵に異常をきたします。

卵管の閉塞や周囲の癒着
性感染症や子宮内膜症が原因で、卵管に異常をきたし、不妊になる場合があります。

子宮筋腫など子宮の異常
筋腫やポリープがあることによって、着床することが難しい状態になります。

黄体機能不全
女性ホルモンのプロゲステロンの異常で、妊娠を保ちにくい状態になります。

オリモノの異常
オリモノは、精子を卵子までスムーズに運ぶためにとても大切な粘液です。オリモノが少なくなることで、精子が卵子にたどり着きにくくなります。

抗体による免疫異常
精子に対して拒絶反応を起こすことで、受精出来ない状態になります。

【原因が分からないもの】

検査を行ってもカラダには異常がなく、原因が分からない場合があります。

不妊症の方の約30%が当てはまるとも言われています。

考えられる原因としては、生活習慣や自律神経の乱れ、加齢などが挙げられます。

このように原因は様々ありますが、全てにおいて共通して言えることは、「カラダの体質を変えていくこと」がとても重要になってきます。

【妊娠力をつけるためには】

食生活を見直す
第一に偏った食事は禁物です。炭水化物が多い、甘いものが好き、野菜を摂らないなど、偏りのない食事にすることを、まずは気をつけてみて下さい。

そして積極的に摂取した方が良いものとして、タンパク質(アミノ酸)、カルシウム、ビタミンE、葉酸、亜鉛などが挙げられます。

運動を行う
ウォーキングやジョギング、ヨガなどで血行を良くし、代謝を上げることが大切です。特にヨガは、血流を良くするだけでなく、呼吸法を行うことで自律神経系のバランスを整える効果も期待されます。

十分な睡眠
十分な質の良い睡眠を取ることで、疲労は回復します。しかし睡眠不足で、疲労が蓄積してくると、カラダが硬くなり血液循環が弱くなってしまうので、質の高い睡眠は不可欠になってきます。

ストレスを溜めない
ストレスが溜まると、自律神経が乱れます。自律神経の乱れは、血流やホルモンバランスに大きな影響を与えるので、ストレスを解消することが重要になってきます。音楽やスポーツ、アロマなど何でも良いので、ストレスを発散出来る時間を作ることが大切です。

体内のバランスを整える
血流やホルモンバランスを正常に働かせるためには、「歪み」と「自律神経系」の調整が必要になってきます。

この体内のバランスを整えることが、リーフ治療院の役割だと考えております。

 

妊娠力をつけるためには、今回挙げた5つことをトータルで改善していくことが大切です。

これらのことを改善していくと、体質が変わってきます。

もし不妊症でお悩みの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご連絡下さい。私たちが整体や鍼灸の施術だけでなく、食事法や運動法など体質を変えるためのアドバイスを行い、トータルでサポートさせて頂きます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(子宮内膜症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/shikyunaimakushou
(子宮筋腫でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/shikyukinshu
(多嚢胞性卵巣症候群でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/ransou
(生理不順でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/seiri
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin

つくば市 整体鍼灸情報【肩甲骨の痛みについて】

2017.10.30 | Category: 症状記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

【なぜ、肩甲骨の痛みが起こるのか?】

背中の痛み

・左の肩甲骨が急に痛くなった・・・
・肩甲骨の間がいつも張っている・・・
・右の肩から肩甲骨にかけてだるさがある・・・

肩甲骨が痛くなる原因は、「筋肉性のもの」と「内臓疾患によるもの」、「神経性のもの」の3つに分けられます。
一言に肩甲骨の痛みと言っても、対処法が変わってきますので、正しい鑑別が必要になってきます。

それでは、それぞれの原因についてご説明していきます。

①筋肉性のもの

筋肉性の痛みについては、外傷を除き、ほとんどが「疲労の蓄積」によるものです。

仕事や家事、育児、スポーツ、趣味などカラダに負担がかかると、疲労が蓄積します。通常であれば睡眠や休息でカラダは回復し、元の元気な状態に戻ります。

しかし、カラダの回復力が落ちることで、自分の力では回復しきれない状態になってしまうのです。

カラダの回復力が落ちる原因は、「歪み」による「血液循環の低下」です。血液はカラダに栄養を与えたり、老廃物を排泄する働きがあります。この血液の働きが出来なくなってくることで、疲労がどんどん蓄積してしまいます。

カラダの歪みは、偏ってカラダの使い方と内臓疲労によって引き起こされるとリーフ治療院では考えています。

関節に緩みを出し、正しい姿勢を取れるカラダ」にすることと、「内臓が元気に働ける環境」にすることで、肩甲骨の辛さは改善していきます。

②内臓疾患によるもの
もう一つの原因として、内臓疾患の「関連痛」によるものがあります。
関連痛は、右の肩甲骨に痛みがあるか、それとも左にあるかによって病状は変わってきます。肩甲骨まわりの痛みが関連痛から起こっている場合、病院での検査が必要です。
安静時でも痛みが酷かったり、急な激痛がある場合は、まずは病院に行き、検査することをオススメします。

③神経性のもの
筋肉や内臓疾患以外に、神経の圧迫や障害によって起こることがあります。代表的な例で言うと、「胸郭出口症候群」や「帯状疱疹」などが挙げられます。

 

このように、肩甲骨の痛みは様々な原因で引き起こされます。

リーフ治療院では、肩甲骨の痛みに関して施術出来るタイプと出来ないタイプがありますので、肩甲骨の痛みでお悩みの方は一度ご相談下さい。カラダにとって一番良いアドバイスをさせて頂きます。

もし病院の検査で内臓などに異常がなく、いくら肩甲骨まわりを揉んだり押したりしても痛みが改善しないという方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご連絡下さい。私たちが根本から体質を改善し、痛みを解決していきます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/

つくば市 整体鍼灸情報【天候と頭痛の関係】

2017.10.29 | Category: 自律神経系の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

先週、今週と2週連続で台風が来ています。
皆さん、どうお過ごしでしょうか?

「よく雨になると、頭痛が起きる・・・」
「台風などの低気圧が来ると、頭が痛い・・・」

という話を耳にします。

悩んでいる写真

本日は、なぜ天気が悪くなると頭痛が起こるのかについてお話します。

現在のところ、天候不良と頭痛の因果関係については、明確に分かっていません。

しかし、天気が悪いために頭痛を感じる方は実際いらっしゃいます。

 

では、何故痛みがでるのか!?
原因として、可能性があるものについて挙げていきたいと思います。

気温差の問題
人は外部の環境に合わせて、カラダの循環を維持しようと常にバランスをとっています(恒常性の維持)。例えば寒い時は、震えて熱を産生したりします。また暑い時は、発汗して熱を放出します。

血管の働きでみていくと、気温差があることで、恒常性を維持するため、血管の働きも変わってきます。
寒い時は、皮膚血管を収縮させ熱を外に逃がさないようにします。また暑い時は、皮膚血管を拡張させます。
この血管の収縮と拡張の差によって、カラダが対応出来ず、頭痛が起こると考えられます。

気圧の問題
低気圧になると、血管が拡張する反応が起きます。頭痛は血管運動と密接な関係があるため、血管が拡張することで、偏頭痛が起こりやすくなります。

思い込み
天気の悪い日に頭痛が起こった過去の経験から、カラダが反応し、頭痛が起こる可能性があります。感情と痛みは密接な関係があり、精神的なものが原因で、頭痛に限らず腰痛など様々な痛みを引き起こしてしまうことは珍しくありません。

 

ただし、一概に気温差や気圧の影響だけで頭痛が起きるとは言い切れません。

何故なら、天候が変わっても皆が痛みを引き起こすことはないからです。

もしかすると、自律神経のバランスが崩れていることがベースにあるかもしれません。
もしくは女性の場合だと、女性ホルモンバランスによって引き起こされているかもしれません。

リーフ治療院では、頭痛の原因として考えられている「天候の変化」は、頭痛が出るキッカケでしかないと考えております。

その背景には、環境の変化に対応しきれない体質にあると考えおります。

体質を変えるていくためには、血液やリンパなど「体液循環」をスムーズに流してあげることがとても重要になってきます。

リーフ治療院では、循環を改善するために「カラダの歪み」、「内臓環境」、「脳内環境」の3つを調整していきます。

もし慢性的な頭痛の症状でお困りの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが根本から体質を改善していきます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(頭痛でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/zutsuu

つくば市 整体鍼灸情報【良性発作性頭位めまい症について】

2017.10.28 | Category: 自律神経系の記事

 

【良性発作性頭位めまい症とは】

めまいの中でも比較的多い疾患で、横になる時や起きる時、寝返りをうつ時など頭を特定の方向に動かした時にめまいが起こります。

めまい自体は、短時間で治りますが、急激な回転性のめまいを伴います。

めまいの程度については、初期に強く、時間が経つにつれて症状が落ち着いてきます。
ただし根本的に原因わ解決しなければ、めまいは繰り返し起こることがあります。

また、めまいを伴う疾患の中には耳鳴りや難聴を伴うものがありますが、良性発作性頭位めまい症の場合、耳鳴りや難聴は出てきません。一緒に出てくる症状としては、吐き気などを伴うことがあります。

 

【良性発作性頭位めまい症の原因】

良性発作性頭位めまい症の原因としては、内耳の前庭器官にある耳石というカルシウム結晶が三半規管に流れ込むんだり、付着することで症状が出ると考えられています。

三半規管は、平衡感覚を司る器官で「前半規管」「後半規管」「外側半規管」の3つで構成されています。多くの場合、「後半規管」で問題が起こってきます。

 

【良性発作性頭位めまい症の改善方法】

めまいの中で、良性発作性頭位めまい症が多いとお伝えしましたが、めまいが起こる原因は様々あります。

めまいの原因を明確にするために、まずは病院での検査をおすすめします。めまいの原因によって改善方法が異なってきます。

良性発作性頭位めまい症の場合、

リーフ治療院では「自律神経」を整え、「循環を促進」する整体とエプリー法など「良性発作性頭位めまいに特化した施術」を行っています。

良性発作性頭位めまい症の症状でお困りの方がいらっしゃいましたら、是非リーフ治療院にご相談下さい。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(めまいでお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/memai

つくば市 整体鍼灸情報【卵巣嚢腫について】

2017.10.27 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

皆さん、卵巣嚢腫(卵巣のう腫)ってご存知ですか!?

お腹の痛み

【卵巣嚢腫とは】

卵巣に出来る腫瘍のことで、腫瘍には良性のものと悪性のものがあります。卵巣嚢腫は、良性腫瘍の場合がほとんどです。

卵巣嚢腫の種類としては、大きく分けて4つに分かられます。

漿液性嚢腫
サラサラとした液体が卵巣に溜まることで起こってきます。年代問わず、卵巣嚢腫の中でも最も多いものになります。

粘液性嚢腫
ネバネバした液体が卵巣に溜まることで起こってきます。更年期以降の女性に多いといわれています。

皮様嚢腫
脂肪などの組織が卵巣に溜まる奇形腫のことです。片方または両方の卵巣に嚢腫がみられます。

チョコレート嚢腫
子宮内膜症が原因で起こる嚢腫です。チョコレート嚢腫は、卵巣に子宮内膜様の組織ができ、内膜が剥がれ落ちる際に血液などが溜まることで起こってきます。

【卵巣嚢腫の症状】

症状の特徴としては、

・初期の段階では、症状があまり現れない
・腰痛
・下腹痛
・お腹の張り
・月経不順
・内臓圧迫による便秘
・膀胱圧迫による頻尿
・卵巣が捻れることで起こる茎捻転

などがみられます。

【卵巣嚢腫の原因】

卵巣嚢腫は、未だに明確な原因が分かっていません。

しかし卵巣嚢腫は、自律神経の乱れからくる女性ホルモンのアンバランス骨盤内の血流低下冷えが少なからず関わっており、症状の程度を増大させる可能性が大いにあります。

【卵巣嚢腫の症状改善のためには】

リーフ治療院では卵巣嚢腫の方に対し、自律神経血液循環カラダの冷えを改善していくことで、カラダが正常に機能できる体質に変えていきます。

リーフ治療院で2つのアプローチで体質を変えていきます。

内臓、頭蓋骨の調整で、血液循環と自律神経系を整えていく

婦人科に特化した鍼灸施術で体質を変えていく

整体と鍼灸の施術を行うことで、早期に改善がみられてきます。

「症状が辛すぎて困っている」

「いろいろ治療したが、なかなか改善しない」

そんな卵巣嚢腫の症状でお困りの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが根本から痛みを改善していきます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております