- Blog記事一覧 - 2018 1月の記事一覧

2018 1月の記事一覧

つくば市 頭痛の整体鍼灸情報【片頭痛が改善した症例】

2018.01.30 | Category: 自律神経系の記事

【70代 女性】

【片頭痛】

悩んでいる写真

数十年の間、頭痛に悩まされているとのことで来院。人混みや乗り物に乗ると、頭痛が起きてしまうので、遠出することは避けている。

ここ最近は、1週間のうち半分以上は頭痛に悩まされている状態。

頭痛以外の症状としては、胃は荒れているものの、その他つらい症状はなし。

(初回の来院時)
施術前の検査では
・背骨全体の硬さ
・右ふくらはぎの張り
・右肋骨の硬さ
・左骨盤の硬さ
・腰を捻った時の硬さ
が主にみられた。

(1回目の施術)
全身の関節を緩め、血液循環を促す整体を行った。施術後、背骨と腰の硬さは改善した。

糖質摂取が多いため、制限してもらうことになった。

(2回目の施術)
前回の施術から8日後に来院。8日間のうち、頭痛は1回だけだった。背骨の硬さは最初に比べて柔らかくなっていたが、右肋骨から右背中にかけての硬さがある状態。また右手指と左ふくらはぎのしびれが朝に起こるとのこと。

前回同様、循環を上げるための整体を行った。

(3回目の施術)
前回の施術から12日後に来院。12日間のうち、頭痛は2回あった。右肋骨の硬さはある状態。

前回と同様、整体施術を行った。

(4回目の施術)
前回の施術から21日後に来院。前回の施術以降、頭痛は1回も起きなかったとのこと。カラダの状態をみても、柔軟性があり、とても良い状態になっている。

頭痛の頻度も当初に比べてかなり減っているため、1ヶ月に1回のメンテナンス施術で、頭痛が起きない体質作りを行っていくこととなった。

[考察]

頭痛に関しては、自律神経体内循環の問題が大きく関わっています。この2つを改善するためには、内臓と頭の施術を中心に行うことで、カラダの歪みをなくし、柔軟性を高めていく必要があります。

そして最終的には、現れている不調を自分の力で回復できる体質(自然治癒力の高いカラダ)にすることが大切です。

長年悩んでいる頭痛の症状を本気で改善したいという方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが、根本から体質を改善していきます。

つくば市 不妊の整体鍼灸情報【痩せすぎが原因かも】

2018.01.30 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

現在、不妊症でお悩みの方は昔に比べ、増えていると言われています。

不妊

不妊症の原因には、食生活の乱れや仕事のストレス、結婚の高齢化など様々なことが考えられます。

実は「痩せすぎ」も原因の一つです。

痩せすぎた体型のほとんどは、体重や見た目を気にするあまり、無理なダイエットすることで起こってきます。特に食事制限のみで行うダイエットは、栄養不足になり、筋肉量も減ってきます。人によっては、今までなかった冷え性や便秘などの症状が現れてくることがあります。

また食事制限を中心としたダイエットは、カラダのリズムに乱れを引き起こし、内臓やホルモンの働きに影響を与えてしまう可能性が出てきます。

良い卵を育てたり、妊娠を維持するためには、十分な栄養摂取が不可欠です。

「体脂肪は悪いもの」という認識の方は多いかもしれません。しかし体脂肪は、カラダの機能を維持する働きを担っています。

例えば、エネルギーの貯蔵、細胞やホルモンの成分、妊娠の維持など

とても大切な仕事をしています。

脂肪は妊娠や出産をするために、決して欠かすことができない栄養素です。栄養が十分に「足りているカラダ」と「足りていないカラダ」では、当然栄養が足りているカラダの方が、体質は良いに決まっています。

現在妊活をしている方や、これから子どもがほしいと思っている方がいらっしゃいましたら、ぜひ気を付けてみて下さい。

ちなみに体脂肪は、20%を下回らないようにすることをオススメします。

リーフ治療院では、不妊症に特化した施術を行っています。

不妊症を本気で改善したいという方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが、根本から体質を改善していきます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin

つくば市 頭痛の整体鍼灸情報【片頭痛が改善した女性の方】

2018.01.28 | Category: 自律神経系の記事

こんにちは!
リーフ治療院、院長の根本です^ ^

片頭痛でお悩みがあったお客様から喜びの声を頂きました!

お客様の声

【片頭痛】

70代 女性 つくば市在住
K.Mさん
職業:無職

質問①:今までどのような施術を受けましたか?
答え①:整体

質問②:今回の症状で困っていたことは?
答え②:いつ起こるかわからないので、予定が立てられない。外ではつらいので、外出は控えていた。

質問③:リーフ治療院の施術を受けてみて、どうでしたか?
答え③:ソフトタッチで、これが施術?と最初は信じられなかった。

質問④:症状の変化はありましたか?
答え④:たった1ヶ月の、3回の施術で、痛みの回数が半減です。

※こちらの内容は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

片頭痛でお悩みの方は、たくさんいらっしゃると思います。特に片頭痛は、男性よりも女性の方に多くみられます。女性の場合、男性とは異なり、年齢や周期に合わせてホルモンバランスに変化があるため、片頭痛などあらゆる不調が現れてきます。

片頭痛は、肩や首を揉んだり押したりしても、なかなか良くなっていきません。

片頭痛を改善するためには、自律神経系を整え体質を良くしていくことが必要になってきます。

どこに行っても片頭痛の症状が良くならないという方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが、根本から体質を改善していきます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(頭痛でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/zutsuu

つくば市 整体鍼灸情報【子宮腺筋症について】

2018.01.27 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

皆さん、「子宮腺筋症」ってご存知ですか?
生理痛が酷かったり、経血量が多かったりする場合、子宮腺筋症という器質的な異常が隠れているかもしれません。

婦人科の不調

【子宮腺筋症とは】

子宮腺筋症とは、子宮内膜症と同じように子宮内膜に似た組織が子宮の筋肉内に発生する疾患です。症状によって私生活に困難が起こることに加え、妊娠を希望されている方にも大きく関わりのある疾患でもあります。

以前は30代後半から50代くらいの女性に多いと言われていましたが、現在では若い女性にもみられます。

【子宮腺筋症の原因は】

子宮腺筋症の原因は、明確にわかっていません。しかし、女性ホルモンの影響によって症状の程度が変わると考えられています。

【子宮腺筋症の症状は】

子宮腺筋症の症状としては、

・ひどい生理痛
・経血量が多い(過多月経)
・不正出血
・貧血
・骨盤の痛み

などが挙げられます。

【子宮腺筋症の一般的治療】

病院で行う子宮腺筋症の治療は、大きく分けて2つです。

①保存療法
②手術療法

です。

保存療法では、その場の痛みを緩和する鎮痛剤や貧血を改善する鉄剤や止血剤、ホルモンを調整するホルモン剤などの治療が行われます。

手術では、子宮の全摘出や病巣のみを取り除く治療などが行われます。

リーフ治療院では、骨盤内の血流自律神経系を調整していくことで、症状を良くしていきます。

ほとんどの方の場合、整体と鍼灸の施術を合わせて行っていきます。

整体では、お腹と頭を中心に行っていくことで、血液循環と自律神経系を整えていきます。

鍼灸では、長野式という手技を使いながら、ホルモンや自律神経系に働きかける施術を行っていきます。

リーフ治療院は、

「本気で体質を改善したい」

と思っている方のための治療院です。

つらい子宮腺筋肉症の症状や不妊症を本気で改善したいという方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが、根本から体質を改善していきます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin

つくば市 PMSの整体鍼灸情報【生理前のイライラについて】

2018.01.26 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

本日は、生理前に起こるイライラについてお伝えしていきます。

悩み

生理前になると、感情が抑えられなかったり、いつもは大丈夫なのに少しのことでイライラしてしまうなど、このような経験のある女性の方は少なくないと思います。

【なぜ、イライラが起こってしまうのか!?】

これは、女性ホルモンの影響が大きく関与しています。

女性のカラダは、周期的にホルモンのバランスが変化しています。

女性ホルモンには、「エストロゲン」と「プロゲステロン」があります。

エストロゲンは、卵胞期に分泌量が増えるホルモンです。卵胞期は、排卵に備えて卵胞が育つ時期で、基礎体温でみると低温期になります。

またプロゲステロンは、黄体期に分泌量が増えるホルモンです。黄体期は排卵後の時期で、基礎体温でいうと高温期になります。プロゲステロンは、妊娠が成立しない状態になると分泌量は減ってきます。

特に生理前のイライラは、黄体ホルモンの「プロゲステロン」の影響で起こると考えられています。

このプロゲステロンという女性ホルモンによって、

・イライラなどの精神的乱れ
・むくみ
・便秘
・腹痛
・頭痛
・めまい

などカラダに様々な影響を与えます。

【生理前のイライラ(PMS)を解消するには、どうすれば良いのか!?】

PMSの症状は、ストレスからくる自律神経の乱れ、食生活や睡眠不足など生活習慣の乱れによって、症状が強くなると考えられています。

症状を良くするためには、

ストレスを解消する
食事を見直す
睡眠の質を高める

ことがとても重要になってきます。

意図的に女性ホルモンの分泌をコントロールすることはできませんが、女性ホルモンが働きやすい環境を作ることはできます。

働きやすい環境を作るためには、先程挙げた「ストレス解消」「食事」「睡眠」の3つを心掛けることが大切です。

PMSの症状でお困りの方は、一度見直してみると良いと思います。

リーフ治療院では、PMSの症状でお悩みの方に対して施術を行っています。

整体や鍼灸の施術はもちろんですが、食事や睡眠のアドバイスを徹底して行うことで、根本から体質を良くしていきます。

つらいPMSの症状を本気で改善したいという方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが、根本から体質を改善していきます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(PMSでお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/pms

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております