- Blog記事一覧 - 健康情報の記事一覧

健康情報の記事一覧

悪い脂肪と良い脂肪とは

2017.08.13 | Category: 健康情報

こんにちは!
リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

皆さんは脂肪と聞くと、悪いイメージを持つ方がたくさんいらっしゃるかもしれません。
ひと言で脂肪と言っても、脂肪には、大きく分けて2種類の脂肪細胞があります。

それは「白色脂肪細胞」「褐色脂肪細胞」です。

「白色脂肪細胞」とは、一般的に言う脂肪のことで、皮膚の下や内臓のまわりに多く存在します。

「褐色脂肪細胞」とは、脂肪を蓄えるのではなく、逆に脂肪を燃やす働きのある組織です。
この褐色脂肪細胞は、幼児期にとても多く、代謝の役割を行っています。しかし成人になり、筋肉などで代謝するようになってくると、褐色脂肪細胞は減少してきます。肩甲骨や首まわりなどに少し存在していますが、幼児期に比べると全く異なってきます。

「なんで同じ脂肪なのに、真逆の働きをしてるの?」と思うかもしれませんが、

その理由は何かと言うと褐色脂肪細胞には「ミトコンドリア」が多く存在しているからなんです。

ミトコンドリアはエネルギーの産生にとても大きく関与しています。糖質や脂肪をエネルギーに変換する役割を担っているのです。

成人では、ミトコンドリアはどこに存在するのか?

骨格筋や脳、内臓など、さまざまな所に存在しています。と言うことは運動や食事を管理することで、筋肉や内臓の働きを活性化するこが、必要になってくるということですね!

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/

筋トレで効果を出すには!? リーフ治療院つくば

2017.08.11 | Category: 健康情報

こんにちは!
リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

前のブログで効率の良い運動と言うことで、ダイエット目的の運動についてお伝えしましたが、今回は無酸素運動についてお伝えしていきます。無酸素運動と大雑把に言うと、筋トレのことですよね!

ウェイトトレーニング

「筋肉を付けてカラダを大きくしたい人」「筋力を付けてパフォーマンスを上げたい人」はもちろんですが、「ダイエット目的で、スタイルを良くしたい人」にも筋トレは必要不可欠になってきます。

理由は2つあります。
一つ目の理由は、筋肉は脂肪を燃やす工場の役割をしているからです。筋肉量を増やすことで、代謝量が上がってきます。
二つ目は、筋肉は姿勢保持の役割があるからです。せっかく体重や体脂肪が落ちても猫背の姿勢では、健康的なカラダとは言えません。

効率的に筋トレを行うには、3つポイントがあります。

①例えば回数を10回行う時、「9回目、10回目はキツい」と思う負荷でやること。なので、回数を10回と決めて、10回簡単に出来てしまっては意味がないと言うことですね。これはオーバーロードの法則と言って、一定以上の負荷でなければ、筋肉はなかなか付いていかないのです。

②1回だけではなく、必ず数セット行うようにする。まずは2~3セットを目安にやってみて下さい。またインターバルについては目的に合わせて取って下さい。例えば、筋肉量を最大限につけたい人とダイエット目的の人では、休憩時間は異なります。ダイエット目的の人だと30秒~1分間のインターバルが目安です。

③最大限にトレーニングを行った後は、休養がとても大事になってきます。目安としては2日間くらい日にちを空けるか、筋肉痛が取れてきた頃に行って下さい。

他にもいろいろ注意点はありますが、まずは上の3点に気をつけてトレーニングしてみて下さい!

(追伸)
偏った筋トレや筋トレだけに頼るだけでは猫背は良くなりません。ストレッチや整体でカラダのバランスを整えた上で、トレーニングすることをオススメします!

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店 -無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/

効率の良い運動をするための方法

2017.08.06 | Category: 健康情報

こんにちは!
リーフ治療院、院長の根本です^ ^

突然ですが、皆さんは運動はやっていますか?

「ダイエットのために、運動をしている」
「競技のために、カラダ作りをしている」
「健康維持のために、ウォーキングやジョギングしている」

ジョギング

運動をしていると言うことは、必ず何か目的を持って行っていると思います。せっかくなら効率良くやりたいですよね。

運動は大きく分けて
「有酸素運動」と「無酸素運動」に分けられます。

「有酸素運動」は簡単に言うと、ウォーキングやジョギングなど時間をかけてやる運動です。

「無酸素運動」は筋トレなどの短い時間で行う運動のことです。

ダイエット目的の人が、筋トレだけやって確かに基礎代謝は上がりますが、効率良く脂肪は燃えてきません。

筋力を付けたい人が、いくらウォーキングしても筋肉がついてきません。

今日は、ダイエットを目的とした目安の運動強度をお伝えしていきます。

【ダイエットを目的にしている方向け】
有酸素運動と筋力トレーニングをバランス良くやることをオススメします。

《有酸素運動》
(時間)20分~60分
(頻度)毎日でも良い
(強度)汗が出てくるくらいの強度で、最大心拍数の60~70%が目安。
最大心拍数と言われても分からない方が多いと思うので(220-年齢)×0.6~0.7の心拍数でやってみてください。

《無酸素運動(筋トレ)》
(時間)全ての部位を合わせて30分程度
(頻度)トレーニングをしたら、2日は休養を取って下さい。ただし、トレーニングする部位が異なれば、毎日でも大丈夫です^ ^
(強度)15~20回ギリギリで出来る重さで、3~5セット行って下さい。セット間の休憩時間は30秒~1分以内。けっこうキツいかもしれません…
(部位)大きい筋肉を中心に全身バランス良く行って下さい。

(追伸)
実は、運動をやっていると肩こりなどの慢性的な症状に悩まされにくいですよ。

運動選手で慢性的な肩こりがある人って少ないですよね!

【足のむくみ】ケア方法について

2017.08.04 | Category: 健康情報

こんにちは^ ^
リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

今日は足のむくみのセルフケア方法についてお伝えしていきます。

女性の方の中には、むくみで悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

そもそも足のむくみの原因は何か!?
その原因はいくつかあります。

筋疲労血液循環の低下による一過性のもの
②水分、塩分の過剰摂取
③病的なもの(心臓、肝臓、腎臓、内分泌系、血管系など)

今回お伝えするのは、一過性のむくみについてお伝えします。

むくみのメカニズムとしては、ふくらはぎの筋肉のポンプ作用が低下したり、重力によって血管の圧が強くなることによって起こってきます。さらに内臓の機能低下により、横隔膜周囲が硬くなることで、むくみや冷えが起こる可能性もあります。

 

【むくみ解消のためのケア方法】

①筋肉編

[かかと上げ運動]
・・・30秒から1分間、かかとを上げ下げします。この時のポイントは立った状態と椅子に腰掛けた状態、2パターンで行うことです。なぜかというと、立った時と座った時では筋肉の使われる場所が異なるからです。

[ウォーキングまたはジョギング]
・・・1日に15分分から30分の運動をオススメします。

②マッサージ編

[ふくらはぎ]
・・・まず片側の膝を90度くらいの角度で立てて、座ります。立てた膝側のつま先を手で上げ、抑えます。この状態のまま、もう一方の手でふくらはぎの筋肉を左右にうごかします。出来れば、上から下に向かって順番に行うことをオススメします。左右に動かすのは5回くらいで大丈夫です。

[お腹]
・・・左右の肋骨の下に両手の親指以外の四指を当て、肋骨の下に潜り込ませます。呼吸に合わせて少しづつ深く入れていきます。回数の目安としては、3呼吸だけで大丈夫です。

③食事編
・・・塩分の多いものを控えること。またカリウムが多く含まれるバナナやカボチャなど、サポニンが多く含まれるスイカやきゅうり、豆類などを摂ると良いと思います。ただし、今上げた食べ物だけに偏ることは禁物です。カリウムなどの栄養素を意識しながら、出来るだけバランスの良い食事を心掛けて下さい。

 

リーフ治療院で行う施術は、お腹や全身の関節を緩めて、血流を最大限に上げていく整体です。
もしむくみや冷えでお悩みの方がいらっしゃいましたら、是非一度ご相談下さい^ ^

 

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/

(冷え/むくみでお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/hieshou

強い刺激の施術は逆効果!?

2017.08.04 | Category: 健康情報

ブログのタイトルを読んで

「どうなの!?」と思った方!

答えは“Yes”と“No”どちらもです^ ^

 

人によって痛みの感じ方や許容範囲が異なるので、強くて痛い施術でも効果のある人はいます。

しかし、どんな人にも防御反射という無意識の反応があります。

例えば、

“熱いものを触った時にヒュッと手を引っ込める”

“お腹が痛い時に、身体を丸める”

これらも一種の反射です。

私達は外からの強い刺激が入ると、筋肉を硬くして身を守ろうとします。

施術で筋肉を緩め、血液循環を上げていきたいのに、カラダに力が入ってしまっては元も子もありません。

 

リーフ治療院で行っている整体は、触れているくらいのとても弱い力で、一瞬でカラダの硬さを緩めていく特徴があります。

そして、カラダが緩むことで、20分もしないうちに血液の循環が良くなっていきます。

血行が良くなり、自身での回復力をつけていくことが、症状を改善する近道なのです。

 

【整体で行う症状】

首の痛み、背中の痛み、肩こり、腰痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症、梨状筋症候群、坐骨神経痛、胸郭出口症候群、ぎっくり腰、寝違え、猫背、足底筋膜炎、シンスプリント、変形性股関節症、変形性膝関節症、耳鳴り、難聴、メニエール病、副腎疲労症候群、慢性疲労症候群、アトピー性皮膚炎、生理痛、PMS、PMDD、不妊症、更年期障害、うつ症状、自律神経失調症、パニック障害 など

 

これらの症状でお悩みの方は、是非ご相談下さい!私達が責任を持って、改善まで導いていきます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/

(良くなるまでのカラダのしくみ)
https://leaf-tiryouin.com/aboutus

 

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております