- Blog記事一覧 - 健康情報の記事一覧

健康情報の記事一覧

つくば市 整体鍼灸情報【酵素の力について】

2018.05.30 | Category: 健康情報

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

本日は、「酵素の力」についてお話していきたいと思います。

食物酵素

皆さん、「酵素」とはどういったものかご存知ですか!?

【酵素とは】

酵素とは、カラダの中で行われている消化、吸収、代謝などの働きがあり、生きていく上で、とても重要な役割を担っています。

そして酵素には、いくつかの種類があります。

消化酵素
代謝酵素
食物酵素

の3つです。

①消化酵素
消化酵素とは、炭水化物やタンパク質、脂質などを分解する酵素で、栄養を吸収しやすい形にする働きがあります。例で挙げると、唾液、胃液、膵液、腸液などがあります。

②代謝酵素
代謝酵素とは、カラダの機能を維持するための酵素です。代謝酵素の働きとしては、新陳代謝や不要物質の排泄、免疫作用などがあります。

消化酵素と代謝酵素は、ともに体内で作られる酵素です。

一方、体内ではなく、食べ物から摂取する酵素があります。

それが、食物酵素です。

③食物酵素
食物酵素は、体内で作られる2つの酵素のサポート役としての働きがあります。食べ物の消化などを助けることで、体内で作られる酵素の負担を減らすと考えられています。

体内で作られる消化酵素や代謝酵素があれば、カラダは維持できますが、これらの酵素には上限があると言われています。より効率的にカラダの機能を発揮するためには、食物酵素の摂取が重要になってくるのです。

酵素が多く含まれている食品としては、生の野菜や果物、発酵食品などが挙げられます。

食物酵素は、自分の意思で摂取できる酵素であり、不調回復の手助けとなります。

もし足りていないなと思う方がいらっしゃいましたら、積極的な摂取をおすすめします。またビタミンやミネラルなどの補酵素と一緒に摂取すると、より効果的です。

そして、食べ物以外に睡眠や過労など生活習慣の乱れによっても、酵素作用が低下すると考えられていますので、日常生活にも気を付けていきましょう。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/

【つくば市の整体鍼灸院】トレーニングの休養は大切!

2017.09.09 | Category: 健康情報

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

皆さん、トレーニングってやってますか!?

ウェイトトレーニング

もしやっているとすると、どれくらいの頻度でトレーニングをしていますか!?

今日はウェイトトレーニングの頻度についてお伝えします。

まず頻度のお話をする前に「筋肉が増える仕組み」について。

筋肉は、ある一定以上の負荷のトレーニングをすると、筋肉組織が壊されます。分かりやすく言うと「次の日に筋肉痛がくる」これは筋肉が壊されていることです。壊された筋肉は休養と栄養補給によって修復されます。この修復の時に起こる現象が「超回復」です。筋肉は超回復が起きることによって、増えていきます。

「超回復」とは、筋肉が壊され回復する時に、以前よりも筋肉を増やして強くしようとする反応です。超回復には、1日~3日かかると考えられています。ですので、トレーニングを行った数日の休養がとても大事になってきます。

「でも、毎日トレーニングしている人もいるけどどうなの!?」と思う方もいるかもしれません。
この場合、同じ部位のトレーニングでなければ大丈夫です。例えば、脚のトレーニングをして、次の日に胸のトレーニングをするのであれば大丈夫ということです。

もしかすると、胸の筋肉を付けたいから、毎日同じトレーニングをしているという方は、なかなか思うような効果がみられないかもしれません。

筋肉痛は、筋肉量を増やす上で、とても大切な反応です。効率良く運動するためには、筋肉痛が良くなってきた頃にトレーニングをすることをオススメします。

仕事や私生活でもそうですが、「積極的な休養」が重要ということですね!

(追伸)
リーフ治療院で行っている整体や鍼灸は、血流を促進し、疲労の回復を高める施術です。トレーニングを積極的に行っている方にもオススメです^ ^

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/

【つくば市の整体鍼灸院】脳脊髄液の循環が重要!

2017.08.30 | Category: 健康情報

こんにちは!
リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

皆さん、「脳脊髄液」って聞いたことありますか?

脳写真

 

脳脊髄液とは、頭蓋骨や背骨の内側に存在する体液のことです。難しい言葉で言うと、脳脊髄液は側脳室と第三脳室、第四脳室の脈絡叢で作られ、脳内のクモ膜顆粒で吸収されたり、脊髄神経内に流出したりしています。

脊髄し役割としては、中枢神経である脳や脊髄の「保護」をしたり、「栄養供給」、「老廃物の除去」の役割を行っています。量としては約150mlが常に循環し、1日の中で数回入れ替わると言われています。

脳脊髄液は体液の中でもとても重要な役割を果たしています。実は、脳脊髄液の循環が落ちると血液やリンパ液の流れも悪くなってしまうのです。さらに、この脳脊髄液の循環が悪くなることで、全身の筋肉や歪みに影響を与えてしまいます。逆に言うとカラダに歪みがある方は、頭蓋骨や仙骨を調整して脳脊髄液の循環を上げていくことで、血流やリンパの流れが良くなり、カラダの歪みが改善していきます。

リーフ治療院では、膜調整や頭蓋骨調整、内臓調整を行うことで、循環を上げ不調を改善まで導いていきます。

不調がなかなか改善しない方は、一度リーフ治療院までご連絡下さい。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/

カフェインの過剰摂取 リーフ治療院つくば

2017.08.22 | Category: 健康情報

こんにちは!
リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

最近、カフェインの過剰摂取により健康被害がある話を良く耳にします。「ちょっと元気を出そう」「眠気を覚ましたい」と思いながら、巷に売っているエナジードリンクを飲む人も多いのではないでしょうか。

コーヒー写真

適切な量であれば、全然問題はないのですが、実はコーヒーやエナジードリンクを大量に摂取することで、病院に運ばれるということがあるようです。中には心肺停止になってしまう方も。カフェインが持つ神経系に対する作用が影響していると考えられます。

またカフェインはカルシウムの吸収を阻害し、排泄を促すことがあるとも言われています。これも適量であれば問題はありませんが、過剰は禁物です。
カルシウムは、神経調整や筋肉の収縮、骨形成などカラダの機能を維持するために、とても重要な栄養素です。このカルシウムの量が減ることで、カラダに不都合が生じてきます。

カフェインが含まれるコーヒーは悪いものと色々お伝えしてきましたが、逆に良い面もあります。コーヒーにはカフェインやクロロゲン酸というものが含まれています。カフェインには脂肪分解酵素を活性化する働きがあり、脂肪燃焼の効果があります。またクロロゲン酸は抗酸化作用や血糖値やコレステロールに作用する働きがあります。その他にも科学的には明確に出されてはいないものの、生活習慣病の予防や改善につがるという話も。

ではカフェインはどれくらい摂っても良いのか?

体格や性別によっても異なりますが、例えばコーヒーでいうと、1日にマグカップ3~5杯以上飲み続けている人は気をつけた方が良いかもしれません。またエナジードリンクのカフェイン量はコーヒーの倍近く入っている物もあるので、1日に数本飲むことはあまりオススメしません。

食べ物、飲み物、全てに言えることですが、過剰摂取や偏りはカラダのバランスを乱します。体内に取り入れるもの全てが、健康状態に影響を与えるので、是非気をつけてみて下さい!

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/

運動の7大原則! リーフ治療院つくば

2017.08.13 | Category: 健康情報

こんにちは!
リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

トレーニングに必要な7つの原則をお伝えします!

①反復性の法則
この法則は、1回で著しい効果が出るということではなく、継続することによって効果が現れてくるという法則です。
例えば、アスリートでも1回トレーニングしたからといって結果が出るわけではありません。一流の運動選手でさえ、日々のトレーニングを積み重ねることによって変化がやっと出てくるのです。

②全面性の法則
偏ったトレーニングをするのではなく、全体的にバランスのとれたトレーニングをすることが重要ということです。この法則は、筋肉を鍛える部位だけでなく、持久力や筋力、瞬発力など、さまざまな要素が含まれます。

③オーバーロードの法則
ある一定以上の負荷をかけなければ、効果が出にくいという法則です。例えば1年前と現在を比べて、1年前と全く同じトレーニングをしていては、運動効果がほとんどみられなくなってきてしまうのです。
以前よりも少し強い負荷をかけていくことが、効果を出していくポイントになります。

④漸進性の法則
運動の質と量は、少しづつ増やしていくという法則です。軽すぎる運動は、あまり効果がみられません。逆に急に強すぎる運動をするとケガなど障害を起こす場合があります。的確な運動負荷でトレーニングすることが重要になってきます。

⑤個別性の法則
運動の効果は、人によって異なるという法則です。その人の体力、性別、年齢など、さまざまな要素を考慮しながらメニューを組み立てることが重要になってきます。

⑥意識性の法則
今行っているトレーニングの目的や部位を意識することが、とても重要になってきます。
例えば、お尻のトレーニングをする時に、実際に手でお尻を触りながら行うと意識の仕方が変わってきます。

⑦特異性の法則
運動にはそれぞれの特徴があって、目的以外の効果は得られないという法則です。
持久力をつけてフルマラソンに出たいという人が、ひたすらウェイトトレーニングだけやっていても持久力がついてくることはありません。目的に合った運動を選択することが、重要ということです。

もしかすると、今挙げた7つの法則を考えて運動するだけで、効果の出方が変わっていくかもしれません。是非、参考にしてみて下さい!

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店 -無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております