- Blog記事一覧 -【足のむくみ】ケア方法について

【足のむくみ】ケア方法について

2017.08.04 | Category: 健康情報

こんにちは^ ^
リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

今日は足のむくみのセルフケア方法についてお伝えしていきます。

女性の方の中には、むくみで悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

そもそも足のむくみの原因は何か!?
その原因はいくつかあります。

筋疲労血液循環の低下による一過性のもの
②水分、塩分の過剰摂取
③病的なもの(心臓、肝臓、腎臓、内分泌系、血管系など)

今回お伝えするのは、一過性のむくみについてお伝えします。

むくみのメカニズムとしては、ふくらはぎの筋肉のポンプ作用が低下したり、重力によって血管の圧が強くなることによって起こってきます。さらに内臓の機能低下により、横隔膜周囲が硬くなることで、むくみや冷えが起こる可能性もあります。

 

【むくみ解消のためのケア方法】

①筋肉編

[かかと上げ運動]
・・・30秒から1分間、かかとを上げ下げします。この時のポイントは立った状態と椅子に腰掛けた状態、2パターンで行うことです。なぜかというと、立った時と座った時では筋肉の使われる場所が異なるからです。

[ウォーキングまたはジョギング]
・・・1日に15分分から30分の運動をオススメします。

②マッサージ編

[ふくらはぎ]
・・・まず片側の膝を90度くらいの角度で立てて、座ります。立てた膝側のつま先を手で上げ、抑えます。この状態のまま、もう一方の手でふくらはぎの筋肉を左右にうごかします。出来れば、上から下に向かって順番に行うことをオススメします。左右に動かすのは5回くらいで大丈夫です。

[お腹]
・・・左右の肋骨の下に両手の親指以外の四指を当て、肋骨の下に潜り込ませます。呼吸に合わせて少しづつ深く入れていきます。回数の目安としては、3呼吸だけで大丈夫です。

③食事編
・・・塩分の多いものを控えること。またカリウムが多く含まれるバナナやカボチャなど、サポニンが多く含まれるスイカやきゅうり、豆類などを摂ると良いと思います。ただし、今上げた食べ物だけに偏ることは禁物です。カリウムなどの栄養素を意識しながら、出来るだけバランスの良い食事を心掛けて下さい。

 

リーフ治療院で行う施術は、お腹や全身の関節を緩めて、血流を最大限に上げていく整体です。
もしむくみや冷えでお悩みの方がいらっしゃいましたら、是非一度ご相談下さい^ ^

 

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/

(冷え/むくみでお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/hieshou


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております