- Blog記事一覧 - 2018 4月の記事一覧

2018 4月の記事一覧

つくば市 整体鍼灸情報【うつ病、五十肩の方から】

2018.04.18 | Category: 自律神経系の記事

こんにちは!
リーフ治療院、院長の根本です^ ^

うつ病と五十肩の症状で、整体と鍼灸の施術を行っているお客様から喜びの声を頂きました!

お客様の声

【うつ病、五十肩】

50代 男性 つくば市在住

質問①:今までどのような施術を受けましたか?
答え①:整形外科、鍼灸、マッサージ

質問②:今回の症状で困っていたことは?
答え②:特に辛かったことはありません。

質問③:リーフ治療院の施術を受けてみて、どうでしたか?
答え③:ほんの少しの刺激なのに、驚くほど症状が改善して、本当にうれしかったです。

質問④:その症状はどのように変化してきましたか?
答え④:五十肩は、3〜4回の施術でほぼ100%良くなりました。うつ病は、ちょうど寛解しつつある時に施術を受けたためか、すっきり良くなりました。予防のために、これからも施術を受けたいと考えています。

※こちらの内容は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

今回は、整体と鍼灸の施術をさせて頂きました。全身の循環を上げるための施術に加え、五十肩に特化した施術も行いました。

今回施術させて頂いたお客様は、回復力が高く、とても早い段階で改善していきました。

回復するスピードは、個人的差があります。

正直、お身体の状態によっては、すぐに良くなる人もいれば、1年近くかかる人もいます。

私たちの役割は、循環を上げて、正常な状態にカラダを戻していくことです。

長年、うつ病や五十肩の症状でお困りの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(うつ病でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/utsu
(四十肩・五十肩でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/shijukata

つくば市 不妊の整体鍼灸情報【不妊症と糖化】

2018.04.17 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

本日は、「不妊症と糖化の関係性」についてお話していきたいと思います。

糖分

【糖化とは】

糖化(メイラード反応)とは、余計な糖質とタンパク質が反応することで、細胞を老化させることを言います。そして、この時にAGEs(老化物質)が作られると考えられています。

糖化は簡単に言うと、「カラダのコゲ」です。

この糖化という反応は、活性酸素による酸化と共に、老化を早める現象です。糖化が起こることで、シミなどの肌トラブル以外にも、心疾患やアルツハイマーなどのリスクが高まるとも言われています。

【不妊症と糖化の関係】

先程もお伝えした通り、糖化とは糖質とタンパク質による反応です。

卵巣や卵子などの細胞は、タンパク質が構成に関わっており、糖化の影響は、少なからず受けていると考えられます。

実際、体外受精などの治療効果にも関係しているという話もあります。

ですので、糖質を完全にゼロにするというわけではなく、制限し、余分な糖質を過剰摂取しないことがとても大切になってきます。

また、急激な血糖値の上昇を防ぐためにも、甘いお菓子やジュースは極力摂取しないよう、心掛けるのも大切です。

確かに美味しいものを食べると満足感が得られますが、偏った食生活は、カラダに大きな負担をかけてしまうのも事実です。

不妊症やカラダの不調でお悩みの方は、糖質を摂り過ぎない生活を習慣化するためにも、まずは3ヶ月、実践することをおすすめします。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin

つくば市 不妊の整体鍼灸情報【ビタミンDの必要性】

2018.04.15 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

本日は、ビタミンDについてお話していきたいと思います。ビタミンDは妊活をする上で、とても重要な働きを担っています。

ビタミン

【ビタミンDとは】

ビタミンDとは、脂溶性ビタミンの一つで、食べ物や日光を浴びることによって摂ることができます。

働きとしては、骨や歯の形成に作用したり、血中のカルシウム濃度を一定に保つ働きがあります。濃度を保つことによって、神経伝達や筋収縮を正常に働かせる役割があります。

また免疫の作用もあることから、とても重要なビタミンの一つになっています。

【不妊症とビタミンDの関係】

不妊とビタミンDは、とても深い関わりがあるとされています。

理由としては、ビタミンDの値が高いと、卵巣年齢の目安になるAMHの値が高まったり、体外受精の妊娠確率が高くなるなどの効果が期待されると考えられています。

【ビタミンDの摂取方法】

ビタミンDの摂り方としては、

食品」と「日光」の2つがあります。

ビタミンDが多く含まれている食品としては、キノコ類、魚介類、卵などに多く含まれています。

例えば、鮭やカツオ、しらす、シイタケ、しめじなどが挙げられます。

ビタミンDは脂溶性ビタミンのため、大量に摂りすぎると過剰症の恐れはありますが、食事と日光でバランス良く摂取することが、とても大切です。

食生活の改善は、自分自身でできるセルフケアの中で、最も大切なことかもしれません。

もし、「摂取できていないな」と思った方は、是非気を付けてみて下さい。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin

つくば市 不妊の整体鍼灸情報【ストレスとの関係】

2018.04.13 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

本日は、不妊症とストレスの関係についてお話していきたいと思います。

ストレス

不妊症の方の中には、カラダには何の異常もなく、原因が不明という方も少なくはありません。

もしかする「ストレス」が一つの要因になっているかもしれません。

【ストレスとは】

ストレスには、カラダに良いストレスと良くないストレスがあります。人にはある程度のストレスが必要になります。しかし、ストレスの程度が許容範囲を超えた時に、不調としてカラダに現れてきます。

ストレスと聞くと仕事や人間関係などが原因だと思いがちですが、このような心理的ストレス以外にも、様々なストレスがあります。

例えば、薬などの化学的なストレス、暑さ寒さなどの物理的なストレスなどです。

【ストレスがかかった時のカラダの反応】

ストレスがかかることで、カラダには様々な反応が起こります。

その反応の中でも今回お伝えしたいのは、「コルチゾール」と「DHEA」についてです。

※コルチゾールとは、副腎から分泌される副腎皮質ホルモンの一つで、糖質、脂質、タンパク質の代謝に関係しています。コルチゾールはストレスがかかった時に、多く分泌されるホルモンです。

※DHEAとは、ストレスがかかった時にコルチゾールとともに分泌が増えるホルモンです。
コルチゾールが分泌されると酸化の原因となる活性酸素を発生させます。この酸化に対して抵抗するホルモンがDHEAなのです。このDHEAは、女性ホルモンや男性ホルモンにも大きな関わりがあると言われています。

ストレスがかかると、この2つのホルモンの分泌によって、カラダを正常に保とうとします。

しかし、これらのホルモンが正常に働いている間は良いのですが、ストレスがかかり続けると分泌量に異常が起こってきます。

症状としては

・疲れやすい
・冷えを感じる
・アレルギー症状が出てきた
・抵抗力が落ちている
・ホルモンの乱れ
・睡眠障害
・精神的症状

などが挙げられます。

そして、今回お伝えしたいことは、ストレスが蓄積することで、「コルチゾール」や「DHEA」の分泌に異常が生じ、不妊症のリスクを高めてしまうということです。

これらの分泌異常は、卵子の成長に大きな影響を与えると考えられています。

良い卵子を育て、妊娠力をつけるためには、ホルモンを正常に保つことが重要になってきます。

ですので、あらゆるストレスに対して予防や改善を行い、妊娠しやすい体質を目指していきましょう。

不妊症でお悩みの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。一緒に体質の根本改善を目指していきましょう。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin

つくば市 不妊の整体鍼灸情報【卵巣機能不全ついて】

2018.04.11 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

皆さん、「卵巣機能不全」って聞いたことはありますか?

生理周期

本日は、妊活中の方にも関係している卵巣機能不全についてお話していきます。

【卵巣機能不全とは】

卵巣機能不全とは、何らかの理由で卵巣の機能が低下し、生理不順や無月経、排卵障害などを引き起こす状態のことを言います。

卵巣・・・
卵巣では、女性ホルモンであるエストロゲンやプロゲステロンの分泌を行っています。これらホルモンの作用によって、女性らしいカラダが作られ、妊娠するための準備や維持などの役割を担っています。

【卵巣機能不全の症状】

卵巣機能不全になると、以下のような症状が起こってきます。

稀発月経
稀発月経とは、月経周期が39日以上空いてしまう状態のことを言います。

過長月経
過長月経とは、生理が1週間を超えて8日以上続く状態のことを言います。

無月経
無月経(続発性無月経)とは、3ヶ月以上、生理が来ない状態のことを言います。

無排卵月経
生理があっても、排卵が起こっていない状態のことを言います。

不正出血
生理以外で起こる出血のことを言います。

更年期障害のような症状
女性ホルモンの分泌が乱れることで、年齢に関係なく、更年期障害のような症状が現れてきます。

【卵巣機能不全の原因】

卵巣機能不全の主な原因は、日常生活の中にあります。

食生活の乱れや睡眠不足、過度なダイエット、職場や家庭内での精神的ストレスなどが挙げられます。

また、下垂体や甲状腺、卵巣などに病的な問題がある場合でも、卵巣の機能低下を伴うことがあります。

【卵巣機能不全の対処法】

まずは何が原因か病院でつきとめる必要があります。原因が分かることで、最適な治療法を選択することができます。

そして病的なものは別として、原因の一つとして日常生活の乱れが挙げられます。これについては、自分自身の生活を見直すことで、予防や改善が期待されます。

人には、無意識に自分のカラダを健康な状態に回復しようとする力が備わっています。この力を十分に発揮できるようにするためにも、基本となる食事や休養などの日常生活には気を配っていきましょう。

卵巣機能不全は、不妊症にも大きな関わりがあります。問題を一つ一つ解決することが、体質改善につながってきます。

リーフ治療院では、施術だけでなく、様々な観点からアドバイスを行い、体質改善を目指しています。

不妊症や生理不順でお悩みの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。一緒に体質の根本改善を目指していきましょう。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin
(生理不順でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/seiri

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております