- Blog記事一覧 -つくば市の整体鍼灸【ぎっくり腰直後の改善事例】

つくば市の整体鍼灸【ぎっくり腰直後の改善事例】

2018.11.26 | Category: 症状記事

【ぎっくり腰】

ぎっくり腰

【施術に来るまでの経緯】

1日前の朝、急に腰が痛くなり、起き上がることも、歩くことも困難な状態だった。その日は仕事を休み、カラダを休めていた。

次の日になっても痛みは取れず、無理して仕事には行ったが途中で早退し、リーフ治療院に来院した。

状態としては、カラダをまっすぐにすることが出来ず、歩くこともやっとな状態。また、前かがみの姿勢もほとんど出来ず、動けない様子でした。

仕事もあまり休めないため、どうにか早く回復したいとのことでした。

【施術内容】

まずは、歩きの程度やカラダの動きの確認をしました。

痛みの影響で、全身に緊張があり、特に左腰まわりに緊張が強く現れていました。そのためか、カラダが右へ傾いている状態でした。

カラダの状態からみて、立った姿勢で施術を行うことにしました。

ぎっくり腰になった時のほとんどは、主に3つの筋肉が硬くなりやすいので、その3つの筋肉の調整を行い、合わせて正常な歩き方にするための回復施術を行いました。

これらの施術を3回繰り返して行い、1回終わるごとにカラダのチェックを行いました。

施術時間としては、15分。

15分後、右に傾いた姿勢は正常に戻り、まっすぐな状態で歩行出来るようになりました。

※効果の現れ方には、個人差があります。

【ぎっくり腰になった時のポイント】

まず初期の段階では、「冷やす」ことが重要です。

そして、無理のない姿勢をみつけ、安静にすることです。

もし、ご来院頂ける状態であれば、早めの施術をおすすめします。

カラダは、痛みの影響で防御反射を起こし、まわりの筋肉を硬くさせてしまいます。この防御反射を緩めてあげることが、動きの改善につながると考えております。

今回の方の場合は、ヘルニアや狭窄症などはなく、典型的なぎっくり腰といわれるものでした。

このような症状の時は、ぎっくり腰に特化した施術を行うことで、歩き方や姿勢に変化がみられてきます。

急なぎっくり腰でお困りの方がいらっしゃいましたら、ぜひリーフ治療院にご相談下さい。


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております