- Blog記事一覧 -つくば市 ぎっくり腰のQ&A【施術内容と効果は?】

つくば市 ぎっくり腰のQ&A【施術内容と効果は?】

2018.11.14 | Category: 症状記事

本日は、「ぎっくり腰」の施術と効果についてお話していきたいと思います。

ぎっくり腰

リーフ治療院で行なっている「ぎっくり腰」の施術は、通常の整体施術とは異なります。

通常、ベッドの上で仰向けや、うつ伏せの姿勢で行っていきますが、ぎっくり腰の施術に関しては、立った状態で行っていきます。

理由しては、2つあります。

一つは、「施術中の負担を減らす」意味があります。

ぎっくり腰の場合、寝た姿勢から動く時に痛みを伴うことが多々あります。この時に、カラダはより筋肉を緊張させ、さらに動きが取りづらい状態になってしまいます。

立った姿勢で行うことで、極力カラダへの負担が軽減できます。

もう一つの理由としては、「施術効果が高い」ということです。(ぎっくり腰に限ります。)

ぎっくり腰のほとんどは、痛みに伴って防御反射という反応が起こり、周りの筋肉を硬くします。この防御反射は、無理な姿勢や痛みを我慢する時に起こりやすくなります。

先程もお伝えしたように、立った状態で行うことで、カラダへの負担は最小限に抑えられます。すると、防御反射が起こりにくい状態になり、ぎっくり腰に特化した施術の効果を、さらに高めてくれます。

施術の効果としては、多くの方がその場で変化を実感されます。(効果の出方に個人差はあります。)

例えば、痛みの影響でカラダが右に傾き、歩くのがぎこちなかった方が、まっすぐ歩けるようになる、などの変化がみられます。

ぎっくり腰になったことで、仕事や家事、育児が全く出来ないという方がいらっしゃいましたら、ぜひリーフ治療院にご相談下さい。


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております