- Blog記事一覧 -つくば市 不妊の整体鍼灸情報【足の冷えにご注意】

つくば市 不妊の整体鍼灸情報【足の冷えにご注意】

2018.09.22 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!
リーフ治療院つくば本店、院長の根本です^ ^

ここ数日、朝晩がだんだん寒くなってきました。
急に寒くなってきたので、ぜひ体調管理には気をつけて下さい!

これからの時期は、冷え症状が出やすい季節ですので、本日は「足の冷え」についてお話していきたいと思います。

冷え

特に不妊症でお悩みの方にとって、冷えは大敵ですので、参考にして頂ければと思います。

基本的に冷え症状がある場合、「循環の低下」が関与しています。循環が低下することで、カラダの機能が上手く発揮しづらくなってしまいます。

【冷えの原因】

自律神経系の乱れ
自律神経は、体温の調節や血管の動きを司っているため、自律神経が乱れることによって冷えの症状が現れやすくなります。

偏った食生活や睡眠不足、ストレスなどは、自律神経の働きに影響を及ぼしますので、注意していきましょう。

ホルモンの乱れ
特に女性ホルモンの乱れは、冷えを起こしやすくすると考えられています。

カラダの歪み、関節の硬さ
カラダの柔軟性が低下してくると、血液循環自体が落ちやすくなります。

カラダの歪みや関節の硬さは、内臓疲労やカラダの使い方によって現れてきますので、根本原因をつき止め、柔軟性を保つことが必要になってくると考えられます。

筋肉量の少なさ
筋肉の量が少なくなることも、原因の一つです。筋肉は代謝に関係があり、熱を生み出します。筋肉量が少なくなることでも、冷えの可能性が出てきます。

疾患からくるもの
閉塞性動脈硬化症など、病気からくるものもありますので、注意しましょう。

【冷えの対策法】

今回は、足の冷えに対するケア方法を1つご紹介します。

それは、「三陰交」への刺激です。
※三陰交の場所→足の内くるぶしから骨の際に沿って、指4本分上がったところ。

三陰交穴

女性の方の中には、三陰交というツボをご存知の方もいらっしゃると思います。

良い刺激の入れ方としては、「お灸」です。

お灸

三陰交のツボにお灸をすえることで、刺激が入っていきます。

寝る前など1日1回を目安に、ぜひやってみて下さい!

不妊症や冷え性でお悩みの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。一緒に体質の根本改善を目指していきましょう。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin
(冷え性でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/hieshou


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております