- Blog記事一覧 -つくば市 五十肩の整体鍼灸情報【動きが変化した症例】

つくば市 五十肩の整体鍼灸情報【動きが変化した症例】

2018.09.18 | Category: 症状記事

【五十肩】

五十肩

半年前から左肩に痛みが出始め、日常生活や仕事に影響があるとのことで来院。特に腕を横から上げたり、後ろに回すと痛みが強くなる状況。また痛みに伴い、動きにも制限がある状態。

日によっては、夜寝ている時に痛みがあり、起きてしまうことがある。

その他の症状としては、肩の張りや腰のだるさ、貧血、更年期症状がある状態。

仕事内容としては、重い物を持ったりするので、かなりつらい状況。

(初回の来院時)

・左結帯動作32cm(首から手首までの距離)
・左肩関節外転90度でつらさあり
・背骨全体の硬さ
・左肋骨の硬さ
・腰を捻った時の可動域制限

(1回目の施術)
施術内容としては、全体の調整と肩に特化した調整、鍼の施術、これら3つの施術で行った。

はじめに関節、内臓、頭蓋骨の全体調整を行った。全体調整後、背骨と腰の動きに変化がみられた。

次に肩の調整を行った。肩の調整後、結帯動作に変化がみられ、32cmあった距離が21cmまで縮んだ。

最後に、緊張している筋肉に対し、鍼施術を行い、経過をみることとなった。

(2回目の施術)
前回の施術から5日後に来院。
前回90度までしか上がらなかった左肩関節の外転が110度まで改善していた。また左結帯動作も23cmと良い状態だった。

今回も前回同様、全体調整と肩の調整、鍼施術を行った。

(3回目の施術)
前回の施術から8日後に来院。
左肩関節の外転動作が150度まで改善していた。

今回も前回同様、全体調整と肩の調整、鍼施術を行い、施術後は左肩関節の結帯動作が17cmまで縮んだ。

(4回目の施術)
前回の施術から17日後に来院。
服の脱ぎ着はつらいものの、良くなってきてる。

施術内容としては、前回と同様の施術を行った。

(5回目の施術)
前回の施術から14日後に来院。
肩を上げたり、重い物を持っても痛みが出なくなったとのこと。

症状が良くなったため、メンテナンス施術に移行した。

※こちらの内容は、効果を保証するものではありません。

【考察】

五十肩の場合、痛みの出ている肩だけではなく、肩の周りを中心に全身の調整を行うことが重要になってきます。

何度かお伝えしていることですが、多くの場合、「痛みのある場所」と「原因の場所」は異なってきます。

原因部位を調整することが、症状回復までの近道であると、リーフ治療院では考えています。

長引く五十肩の症状でお困りの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(五十肩でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/shijukata


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております