- Blog記事一覧 -つくば市 不妊の整体鍼灸情報【体外受精の方の症例】

つくば市 不妊の整体鍼灸情報【体外受精の方の症例】

2018.09.26 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

【不妊症(体外受精)】

不妊の悩み

6年前から不妊治療を行っており、今までタイミング療法や人工授精8回、体外受精3回行ってきたとのこと。

今回が初めての鍼灸施術とのこと。

その他の状態としては、AMH値が低値。全体的に不調が出やすい体質。

(初回の来院時)

・背骨全体の硬さ
・両肩関節の外転制限
・左仙腸関節の硬さ
・右肋骨の硬さ
・お腹全体の硬さ
・腰の捻り動作でつっぱり感あり

(1回目の施術)
施術内容としては、整体と鍼灸の施術を行った。

整体では、頭蓋骨と内臓を中心に、鍼灸では手足とお腹、腰背部を中心に行った。

施術後は、カラダの動きに変化がみられ、背骨と肩関節、仙腸関節に柔らかさが出ていた。水分が足りていなさそうだったので、水分を多く摂るようすすめた。

(2回目の施術)
前回の施術から10日後に来院。
前回変化があった背骨や肩関節の動きが元に戻っていた。

基礎体温としては、高温期36.7度前後を推移している。

(3回目の施術)
前回の施術から10日後に来院。
背骨全体の硬さは取れており、変化がみられていた。

(4回目の施術)
前回の施術から10日後に来院。
初めの状態とは異なり、左肋骨まわりに硬さがみられ、胃の調子が良くないとのこと。

(5回目の施術)
前回の施術から13日後に来院。
初め硬さのあったお腹は、だいぶ柔らかくなっていた。低温期は、36.2度前後を推移している。

(6回目の施術)
前回の施術から14日後に来院。
今回の状態をみて、移植日を決める予定。

腰や左仙腸関節に硬さはあるものの、全体的には緩みが出ている状態。

(7回目の施術)
前回の施術から12日後に来院。
移植日が決定した。施術内容としては、今までの施術に加え、光線の施術も行った。

(8回目の施術)
前回の施術から5日後に来院。
移植日前日の施術を行った。

(9回目の施術)
前回の施術から15日後に来院。
判定日がもうすぐなので、妊娠初期に対する施術を行った。

(10回目の施術)
前回の施術から28日後に来院。
妊娠がわかり、前回同様、妊娠初期の施術を行った。

現在は、妊娠19週目に入り、継続して妊娠中の施術を1ヶ月に1回行っている。

※こちらの内容は、効果を保証するものではありません。

【考察】

リーフ治療院では、不妊症の施術で大切になってくるのは、「循環」だと考えています。

循環の流れをいかにスムーズにし、カラダの機能が働けるようになるかがポイントになってきます。

循環が促されると、不調やカラダの動きに変化がみられ、正常な状態へと変わっていきます。

そのために私たちは、整体鍼灸光線、3つの施術を行っています。

不妊症でお困りの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが、体質改善をするためのサポートをさせて頂きます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております