- Blog記事一覧 -【つくば市の婦人科専門整体鍼灸院】基礎体温について

【つくば市の婦人科専門整体鍼灸院】基礎体温について

2017.09.18 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんばんは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

今日は基礎体温について、お伝えしたいと思います。

基礎体温表

【基礎体温とは】
基礎体温とは安静時の体温のことで、大きく分けると低温期と高温期の2つ時期に分けられます。また「月経期」、「卵胞期」、「排卵期」、「黄体期」という4つ時期にも分けられます。

【正常な基礎体温】
⑤月経周期は28日前後が正常
①高温期が10日以上続く
②低温期と高温期の差が0.3~0.5度以上ある
③高温期が36.6度以上ある
⑥低温期は、36.0~36.6度の間が理想
④低温期から高温期になる時に2日前後で移行する

【基礎体温の乱れパターン】
低温期が長くて、高温期が短い
黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌が低下し、黄体機能不全の場合がある。また骨盤内の血流が低下し、冷えている場合がある。

低温期が短く、高温期が長い場合
低温期が短い場合は、卵子が成熟しきれていない可能性があります。また高温期が長い場合は、黄体依存症ということも考えられます。

高温期が安定しない場合
プロゲステロンの分泌量低下により、黄体機能不全である可能性があります。

高温期への移行がなだらかに上がる場合
低温期から高温期に移行するまでに4日以上かかる場合は、高プロラクチン血症や黄体機能不全や排卵障害が考えられます。

2層になっているが、体温が乱れている場合
器質的に問題がなければ、自律神経系のバランスが乱れていることが多くあります。睡眠、食事、血液循環を改善していくことがとても重要になってきます。

2層にならず、1層の場合
この場合、プロゲステロンの分泌量が低下していることが考えられます。また、経血があっても無排卵になっていることがあります。

 

基礎体温をつけることは、今のカラダの状態を把握する上で、とても重要になってきます。そしてカラダの状態が分かってくると、何をするべきかが明確になってきます。

リーフ治療院は、妊活をしている方や不妊症でお悩みの方のための整体・鍼灸院です。一緒に一つ一つ問題を解決しながら、最後まで責任を持ってサポートしていきます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております