- Blog記事一覧 -肩痛の原因は糖化かも!? リーフ治療院つくば

肩痛の原因は糖化かも!? リーフ治療院つくば

2017.08.20 | Category: 症状記事

こんにちは!
リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

皆さん、糖化って聞いたことはありますか?

砂糖写真

糖化とは、カラダの中で余計に余った糖質とタンパク質が合わさって「AGEs(糖化最終生成物)」になることを言います。AGEsは老化物質と言われています。

特にジュースなどに含まれる果糖やGI値の高い食品には注意が必要です。

通常、糖質を摂取するとブドウ糖に分解され、筋肉や赤血球、脳などの活動エネルギーとして使われます。使われない余ったブドウ糖は、肝臓などに貯蔵され、さらには脂肪として蓄積していきます。ただし貯蔵される量には上限があり、溢れてしまったブドウ糖はタンパク質と結合し、老化物質に変化(糖化)してしまうのです。
また果糖については、インスリンの影響を受けず、ほとんどが肝臓で代謝されます。よって血糖値は上がってきません。しかしここで注意して頂きたいのが、果糖は肥満の原因にもなりやすく、AGEsを作りやすいという点です。果糖はブドウ糖の何倍もタンパク質と結合しやすいと言われています。

糖化が起こり続けるとカラダはどうなるのか!?

糖化が起こると下記のような症状が現れる可能性が出てきます。

・脳梗塞
・関節の痛み
・動脈硬化
・アルツハイマー
・骨粗鬆症

などが挙げられます。

糖化は血管、肌、関節など細胞を老化させ、機能を弱めていきます。もしかすると今起こっている五十肩などの肩痛や肩こり、首痛、腰痛、膝痛は、カラダの歪みや疲れだけではなく、糖化が原因かもしれません。糖質が多いと思った方は、是非気を付けてみて下さい。

ちなみに糖質が多い人は、必ずカラダにある反応がみられます。リーフ治療院つくば本店で行う施術は、歪みの調整だけでなく、食事についてもアドバイスしていきます。
なぜならせっかく歪みを調整しても、食生活の影響で、再び不調が出てしまっては意味がないからです。長期間痛みがある時は、ほとんどの場合、自分で痛みを回復する力が無くなっています。回復力を上げるためには、血液循環を上げて、必要な栄養を補給してあげることがとても重要になってきます。

リーフ治療院では、「根本から原因を解決して、痛みや不調が出ないカラダ」になるためのお手伝いをさせて頂きます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(四十肩・五十肩でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/shijukata
(肩こりでお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/katakori


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております