- Blog記事一覧 -つくば市 不妊の整体鍼灸情報【不妊症と糖化】

つくば市 不妊の整体鍼灸情報【不妊症と糖化】

2018.04.17 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

本日は、「不妊症と糖化の関係性」についてお話していきたいと思います。

糖分

【糖化とは】

糖化(メイラード反応)とは、余計な糖質とタンパク質が反応することで、細胞を老化させることを言います。そして、この時にAGEs(老化物質)が作られると考えられています。

糖化は簡単に言うと、「カラダのコゲ」です。

この糖化という反応は、活性酸素による酸化と共に、老化を早める現象です。糖化が起こることで、シミなどの肌トラブル以外にも、心疾患やアルツハイマーなどのリスクが高まるとも言われています。

【不妊症と糖化の関係】

先程もお伝えした通り、糖化とは糖質とタンパク質による反応です。

卵巣や卵子などの細胞は、タンパク質が構成に関わっており、糖化の影響は、少なからず受けていると考えられます。

実際、体外受精などの治療効果にも関係しているという話もあります。

ですので、糖質を完全にゼロにするというわけではなく、制限し、余分な糖質を過剰摂取しないことがとても大切になってきます。

また、急激な血糖値の上昇を防ぐためにも、甘いお菓子やジュースは極力摂取しないよう、心掛けるのも大切です。

確かに美味しいものを食べると満足感が得られますが、偏った食生活は、カラダに大きな負担をかけてしまうのも事実です。

不妊症やカラダの不調でお悩みの方は、糖質を摂り過ぎない生活を習慣化するためにも、まずは3ヶ月、実践することをおすすめします。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております