- Blog記事一覧 -つくば市 不妊の整体鍼灸情報【破綻出血とは】

つくば市 不妊の整体鍼灸情報【破綻出血とは】

2018.03.10 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

本日は、「破綻出血」についてお話していきたいと思います。

基礎体温

【破綻出血とは】

破綻出血とは、女性ホルモンの乱れによって起こる不正出血のことで、不妊症で悩んでいる方更年期障害の方にみられることがあります。

破綻出血の場合、子宮や卵巣など臓器に異常はなく、機能的問題による女性ホルモンの乱れが関係しています。そしてほとんどの場合、無排卵の状態になっています。

ホルモンでみていくと、エストロゲンは分泌されているが、プロゲステロンの分泌量が減っている時に起こると考えられています。

通常、プロゲステロンは、排卵後に多く分泌されるホルモンです。

しかし何らかの原因によって、排卵が起こらず、プロゲステロンの分泌量が減少することによって、子宮内膜が剥がれ落ち、不正出血を引き起こします。

【破綻出血の症状は】

基本的には、少なめの出血がダラダラと長く続きます。しかし量や期間については、個人差がありますので、場合によっては出血期間が短かったりもします。

基礎体温でみていくと、破綻出血がある場合は、高温期になりにくいことが多くあります。理由としては、体温を上昇させるプロゲステロンの分泌量が少ないためです。

【破綻出血の原因は】

破綻出血の主な原因としては、無排卵プロゲステロンの分泌量減少が挙げられます。

無排卵や女性ホルモンの乱れが起こる理由としては、更年期による卵巣機能低下や乱れた食生活、疲労の蓄積、ストレス、急激な体重変動などが考えられます。

【破綻出血が起こったら】

破綻出血は不正出血の一つですが、自分自身で判断するのは、とても難しいところがあります。

長期間、不正出血が続く場合、まずは婦人科で診てもらうことをおすすめします。

そして機能的な問題である破綻出血は、日常生活に気をつけることが、とても大切になってきます。ぜひカラダの基本となる「食事」「睡眠」に注意していきましょう。

リーフ治療院では、整体と鍼灸施術を通して、カラダの循環を促し機能しやすい体質作りを目指しております。

私たちが行うことは、大きく分けて3つです。

施術
食事指導
セルフケア指導

これら3つのアプローチで、カラダを整えていきます。

不妊症や更年期障害を本気で改善したいという方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが、根本から体質を改善するお手伝いをさせて頂きます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin
(更年期障害でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/kounennki


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております