- Blog記事一覧 -つくば市 不妊の整体鍼灸情報【精子運動率について】

つくば市 不妊の整体鍼灸情報【精子運動率について】

2017.12.10 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

現在、不妊で悩んでる夫婦は10%近くいると言われています。また不妊の原因を男女比でみてみると、40%近くが女性だけの問題ではなく、男性もしくは原因がわからないと言われています。近年では半数近くという話もあります。

不妊の悩み

本日は、男性側の精子運動率についてお話していきます。

【精子運動率とは】
精子運動率とは、精子がどれくらいの割合で運動しているかという数値です。

運動率の基準値は「32%」です。

理想としては、「40%」以上あるとベストです。

実際に運動率が高い方が妊娠する確率は上がってきます。

ただし、運動率が低いだけが、男性不妊の原因ではありません。その他にも無精子症や乏精子症、などが原因として挙げられます。

【精子運動率が下がる原因】

精子の運動率が下がる原因はいくつかあります。

老化
加齢に伴い、カラダの細胞は老化します。精子も同じで年齢を重ねていくことで、機能が低下していきます。

日常生活の乱れ
ストレスや食生活の乱れが、精子の働きに影響を与えます。また過度な喫煙や飲酒は、健康な精子を作りにくい可能性が出てくるので、注意が必要です。

睡眠不足
睡眠不足は、自律神経系に乱れを起こし、本来働くべき機能が低下していきます。

精巣の圧迫
自転車やバイクに長時間乗ることで、精巣を圧迫し、機能の低下につながると言われています。またきついパンツなどを履くことも機能低下につながると考えられます。

酸化
活性酸素によって酸化してしまうことも原因の一つとして挙げられます。過剰な活性酸素は、カラダを老化させてしまいます。

【精子運動率を上げるためには】

日常生活を見直すことが、とても大切になってきます。

抗酸化の栄養を摂取する
激しい運動をやり過ぎない
ストレス、疲労を溜めない
添加物の多いものを避ける
過剰な喫煙や飲酒を避ける
自転車などの乗り物などを避ける
睡眠時間を確保する

以上、今回挙げた7つのポイントを心掛けてみて下さい。

リーフ治療院では、自律神経系を調整することで、カラダの機能が正常に働ける状態にしていきます。

不妊体質を本気で良くしたいという方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが、根本から体質を改善していきます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております