- Blog記事一覧 -つくば市 整体鍼灸情報【自律神経失調症が原因の喉の圧迫感】

つくば市 整体鍼灸情報【自律神経失調症が原因の喉の圧迫感】

2017.10.25 | Category: 自律神経系の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

本日は、自律神経失調症から起こる喉の違和感、圧迫感についてお話していきます。

喉の違和感

 

はじめに自律神経とは・・・

自律神経とはカラダを健康に保つために働くとても大切な神経です。自律神経は2種類あり、行動時に作用する「交感神経」と、休息時に作用する「副交感神経」があります。

これらの神経は、自分の意識で働く運動神経などとは違い、無意識的に働いています。

例えば、夏の季節、暑くなると汗を出して熱を外に出す働きがあります。これはカラダが自分の意識とは無関係に、自然に働くことで起こってきます。

このように、自律神経の働きがあることで、カラダの恒常性が維持されています。

しかし自律神経失調症の場合、ストレスなど何らかの原因によって、交感神経、副交感神経がうまく働けなくなってしまいます。するとカラダに様々な症状が現れてきます。

症状としては、動悸、息切れ、不眠、喉の違和感・圧迫感、カラダの痛み、下痢、便秘、多汗、ほてり、冷え、手足のしびれ、頭痛、腰痛、肩こり、倦怠感など、全身に影響を及ぼします。

 

【なぜ、喉の圧迫感や違和感が起こるのか?】

それは、交感神経が過剰に働くことによって、喉まわりの筋肉が緊張するためです。また唾液がネバネバし、分泌量が減ってくることで喉の乾きも起こってきます。

ですので、自律神経失調症による喉の圧迫感や違和感は、ストレスを緩和し、自律神経を整えることで改善がみられます。

 

今回は、自律神経に効くツボを2つご紹介します。

①天牖

天牖穴
場所:下アゴの角のライン上で、胸鎖乳突筋の後ろに取ります。

②労宮

労宮穴
場所:手のひらの中央に取ります。

この2つの経穴(ツボ)を押してみて下さい。
押す時の注意点としては、強く押し過ぎないことです。
特に首の後ろにある「天牖」のツボは、心地良い程度の圧で押すことをおすすめします。

 

リーフ治療院では、自律神経を整える整体鍼灸の施術を専門的に行っています。

自律神経失調症でお悩みの方は、リーフ治療院にご相談下さい。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(自律神経失調症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/jiritsu


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております