- Blog記事一覧 -生理痛のための食事法 リーフ治療院つくば

生理痛のための食事法 リーフ治療院つくば

2017.08.14 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!
リーフ治療院つくば本店、院長の根本です^ ^

今回は、生理痛が強くある方の食事ケア方法についてお伝えしていきたいと思います。

その前に、そもそも痛みの強い生理痛はなぜ起きるのか?

原因は6つあります。

①プロスタグランジンの過剰分泌

②エストロゲンの減少

③冷え性

④ストレス

⑤子宮出口の大きさ

⑥瘀血(オケツ)による血の滞り

食事で気を付けるポイントは、血管を収縮させたり、カラダを冷やす食べ物は避けた方が良いという点です。その代わりにカラダを温めたり、循環を促す食べ物を摂取することをオススメします。

栄養素でいうと、カフェインやチラミン、食品添加物が多く入ったものは避けたほうが良いと思います。逆にビタミンB群、ビタミンE、鉄分、カルシウム、マグネシウムを積極的に摂取することが良いです。

「あまり食べない方が良いもの」
・白砂糖・チョコレート・きゅうり・なす・いちご・トマト・コーヒー・アルコール・添加物食品・マーガリン

「食べた方が良いもの」
・生姜・にんにく・ジャガイモ・たまねぎ・にんじん・カボチャ・大豆製品・レバー・アーモンド・海藻類

人間のカラダは、食べ物を摂ることによって栄養を補給しています。食事は生きていくための基盤と言っても過言ではありません。
偏った食事や悪影響を及ぼす食べ物を見直すだけでも、不調を改善する手助けになります。

もし生理痛があるせいで、生活するのもツラいと思っている方がいらっしゃれば、ぜひ食生活を見直してみて下さい!

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
http://leaf-tiryouin.com/
(生理痛でお悩みの方)
http://leaf-tiryouin.com/seirituu


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております