- Blog記事一覧 -つくば市 更年期の整体鍼灸情報【判断基準について】

つくば市 更年期の整体鍼灸情報【判断基準について】

2018.01.10 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

本日は、更年期障害の判断基準についてお話していきたいと思います。

汗

基準の中でも、血液検査でみていく「LH」「FSH」「E2」について。

【LHとは】

LHとは、黄体形成ホルモンのことです。LHはプロゲステロンという女性ホルモン分泌を促すホルモンで、脳の下垂体から分泌されます。時期としては、エストロゲンが十分に分泌された後、排卵期に多く分泌されます。

LHの値は成人になると数値が高くなり、生理周期の中で変化があります。更年期時期でも数値が高くなります。

【FSHとは】

FSHとは、卵胞刺激ホルモンのことです。FSHはエストロゲンという女性ホルモン分泌を促すホルモンで、LH同様、脳の下垂体から分泌されます。FSHの分泌時期としては、排卵期に多く分泌されます。

FSHの値は、更年期時期になると数値が高くなります。

【E2とは】

E2とは、エストラジオールのことで、エストロゲンの状態を確認する時に数値をみていきます。

更年期の時期になると、数値は低くなってきます。

 

更年期障害では、LHとFSHの値は高くなり、E2の値は低くなります。また、ホットフラッシュや疲労感、不安感などカラダの症状も判断の基準になります。

リーフ治療院では、更年期障害に対する整体鍼灸施術をお一人お一人に合わせて行っています。

整体施術では、痛みの伴わない無痛の整体で、体質を変化させていきますので、ご安心下さい。

また鍼灸施術では、長野式という手法で自律神経、女性ホルモンのバランスを整えていきます。

つらい更年期障害の症状を改善したいという方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが、根本から体質を改善していきます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(更年期障害でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/kounennki


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております