- Blog記事一覧 -【つくば市の婦人科専門整体鍼灸院】黄体機能不全について

【つくば市の婦人科専門整体鍼灸院】黄体機能不全について

2017.09.12 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!
本日は、不妊症の原因にもなる「黄体機能不全」についてお話します。

【黄体機能不全とは】

基礎体温表

黄体機能不全とは、黄体ホルモン(プロゲステロン)分泌の機能が低下する状態のことを言います。黄体機能不全の場合、高温期において体温が高くなりにくく、期間が短くなる傾向にあります。

【そもそも、黄体ホルモンとは?】

黄体ホルモンは排卵後から生理が来るまでの期間(黄体期)に多く分泌されるホルモンです。役割としては、体温を高くしたり、着床しやすいように子宮内膜を厚くしたり、乳腺を発達させたりしています。黄体期は妊娠を維持するために、とても重要なホルモンなのです。通常、着床がみられなかった時は、排卵からしばらく経つと、黄体ホルモンの分泌は減少してきますが、着床し妊娠した際は、黄体ホルモンの影響で高温期が続きます。

黄体機能不全の明確な原因は、分かっていません。ただし、考えられる原因としては、脳から出るホルモンの分泌異常、卵巣や子宮内膜の器質的な問題が考えられます。

リーフ治療院では、鍼灸や整体を通して黄体機能不全の改善を行っていますが、ご自身でのケアがとても重要になってきます。

【ケア方法】

食事の見直し
ビタミンE、ビタミンC、葉酸、カルシウム、アルギニンの栄養素が多く含まれている食品を摂ることが、黄体機能不全改善の手助けになります。

生活習慣の見直し
たばこ、アルコールの過剰摂取は、カラダにとって有害になる可能性があると考えられるので、避けたいところです。
また体重の増減が激しくならないよう、注意が必要です。

睡眠の摂り方
出来れば夜は10時前後に入眠し、朝起きた時にカーテンを一番最初に開け、日の光を浴びることが大切です。

まず、この3つの注意点を気を付けることで、カラダのベースが出来てきます。もし不妊症や不育症でお悩みの方は、ぜひ気を付けてみて下さい。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/funin


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております