- Blog記事一覧 -【つくば市の自律神経専門整体鍼灸院】トリプトファンの効果

【つくば市の自律神経専門整体鍼灸院】トリプトファンの効果

2017.08.26 | Category: 自律神経系の記事

こんにちは!
リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

トリプトファンとは、必須アミノ酸の一つで体内では合成できず、食べ物からでしか補給できないものです。
トリプトファンは、セロトニンメラトニンの代謝に関わってきます。

セロトニンとは、脳や消化器官、血液中に存在し、体内リズムや内分泌、睡眠、精神状態、腸の働きなどに関与しているとても重要なものです。セロトニンは、感情をコントロールするアドレナリンとノルアドレナリンの調整役としての働きもあります。セロトニンが減ってくると、ストレスに対する抵抗力が落ち、精神疾患になるリスクが高くなるとも言われています。

メラトニンは、セロトニンを経て合成されるもので、体温や血圧などを調整して睡眠を促す作用があります。また日光を浴びることでメラトニンの分泌が調整され、体内リズム(体内時計)が整ってきます。このメラトニンの分泌量が減ってくると不眠症などを引き起こす可能性が出てきます。
よってメラトニンは、歳を重ねていくと子供の時よりも分泌量が減ってくるので、睡眠時間が短くなることがあるのです。

【トリプトファンが多く入っている食品】
①乳製品
牛乳、ヨーグルト、チーズなど
②大豆製品
豆腐、納豆など
③肉・魚類
牛肉、豚肉、鶏肉、マグロ、カツオ、あじなど
④ナッツ類
アーモンド、カシューナッツ、くるみ、ピーナッツ、ゴマなど
⑤その他
たまご、枝豆、アボガド、バナナ、そばなど

トリプトファンは多種多様なものに含まれています。まずは食品の数を増やし、バランス良く食べることが重要になってきます。
またセロトニンの合成には、トリプトファン以外にビタミンB6やマグネシウムなども必要になってきます。
最初にもお伝えしましたが、トリプトファンは体内では作れず、体外から摂取しなければ補給できない栄養素です。
日々の食生活の積み重ねが、カラダに変化を与えてくれるので、ぜひ気を付けてみて下さい。

リーフ治療院では自律神経の乱れやうつ症状に対し、脳と内臓の環境を整え、循環の良いカラダにしていきます。そして食生活や睡眠、運動のアドバイスを行いながら、トータルでサポートさせて頂きます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
https://leaf-tiryouin.com/
(自律神経失調症でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/jiritsu
(うつ病でお悩みの方)
https://leaf-tiryouin.com/utsu


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております