- Blog記事一覧 -運動の7大原則! リーフ治療院つくば

運動の7大原則! リーフ治療院つくば

2017.08.13 | Category: 健康情報

こんにちは!
リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

トレーニングに必要な7つの原則をお伝えします!

①反復性の法則
この法則は、1回で著しい効果が出るということではなく、継続することによって効果が現れてくるという法則です。
例えば、アスリートでも1回トレーニングしたからといって結果が出るわけではありません。一流の運動選手でさえ、日々のトレーニングを積み重ねることによって変化がやっと出てくるのです。

②全面性の法則
偏ったトレーニングをするのではなく、全体的にバランスのとれたトレーニングをすることが重要ということです。この法則は、筋肉を鍛える部位だけでなく、持久力や筋力、瞬発力など、さまざまな要素が含まれます。

③オーバーロードの法則
ある一定以上の負荷をかけなければ、効果が出にくいという法則です。例えば1年前と現在を比べて、1年前と全く同じトレーニングをしていては、運動効果がほとんどみられなくなってきてしまうのです。
以前よりも少し強い負荷をかけていくことが、効果を出していくポイントになります。

④漸進性の法則
運動の質と量は、少しづつ増やしていくという法則です。軽すぎる運動は、あまり効果がみられません。逆に急に強すぎる運動をするとケガなど障害を起こす場合があります。的確な運動負荷でトレーニングすることが重要になってきます。

⑤個別性の法則
運動の効果は、人によって異なるという法則です。その人の体力、性別、年齢など、さまざまな要素を考慮しながらメニューを組み立てることが重要になってきます。

⑥意識性の法則
今行っているトレーニングの目的や部位を意識することが、とても重要になってきます。
例えば、お尻のトレーニングをする時に、実際に手でお尻を触りながら行うと意識の仕方が変わってきます。

⑦特異性の法則
運動にはそれぞれの特徴があって、目的以外の効果は得られないという法則です。
持久力をつけてフルマラソンに出たいという人が、ひたすらウェイトトレーニングだけやっていても持久力がついてくることはありません。目的に合った運動を選択することが、重要ということです。

もしかすると、今挙げた7つの法則を考えて運動するだけで、効果の出方が変わっていくかもしれません。是非、参考にしてみて下さい!

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店 -無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております