- Blog記事一覧 -効率の良い運動をするための方法

効率の良い運動をするための方法

2017.08.06 | Category: 健康情報

こんにちは!
リーフ治療院、院長の根本です^ ^

突然ですが、皆さんは運動はやっていますか?

「ダイエットのために、運動をしている」
「競技のために、カラダ作りをしている」
「健康維持のために、ウォーキングやジョギングしている」

ジョギング

運動をしていると言うことは、必ず何か目的を持って行っていると思います。せっかくなら効率良くやりたいですよね。

運動は大きく分けて
「有酸素運動」と「無酸素運動」に分けられます。

「有酸素運動」は簡単に言うと、ウォーキングやジョギングなど時間をかけてやる運動です。

「無酸素運動」は筋トレなどの短い時間で行う運動のことです。

ダイエット目的の人が、筋トレだけやって確かに基礎代謝は上がりますが、効率良く脂肪は燃えてきません。

筋力を付けたい人が、いくらウォーキングしても筋肉がついてきません。

今日は、ダイエットを目的とした目安の運動強度をお伝えしていきます。

【ダイエットを目的にしている方向け】
有酸素運動と筋力トレーニングをバランス良くやることをオススメします。

《有酸素運動》
(時間)20分~60分
(頻度)毎日でも良い
(強度)汗が出てくるくらいの強度で、最大心拍数の60~70%が目安。
最大心拍数と言われても分からない方が多いと思うので(220-年齢)×0.6~0.7の心拍数でやってみてください。

《無酸素運動(筋トレ)》
(時間)全ての部位を合わせて30分程度
(頻度)トレーニングをしたら、2日は休養を取って下さい。ただし、トレーニングする部位が異なれば、毎日でも大丈夫です^ ^
(強度)15~20回ギリギリで出来る重さで、3~5セット行って下さい。セット間の休憩時間は30秒~1分以内。けっこうキツいかもしれません…
(部位)大きい筋肉を中心に全身バランス良く行って下さい。

(追伸)
実は、運動をやっていると肩こりなどの慢性的な症状に悩まされにくいですよ。

運動選手で慢性的な肩こりがある人って少ないですよね!


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております