- Blog記事一覧 -つくば市 整体鍼灸情報【30代産後不調の症例】

つくば市 整体鍼灸情報【30代産後不調の症例】

2018.08.24 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

【股関節痛、肩の痛み、全身不調】

股関節痛

出産後、半年が経ち、全身の不調があるとのことで来院。特につらさが出ている場所としては、股関節と肩関節。

股関節に関しては、歩くことがつらく、子育てしていても大変な状況。

肩関節に関しては、特に左側につらさがあり、肩が上がらない。

その他の症状としては、頭痛、めまい、吐き気などがある。

(初回の来院時)

・背骨全体の硬さ
・右股関節屈曲制限
・右仙腸関節の硬さ
・両肩関節の可動域制限
・腰の回旋動作時の痛み

(1回目の施術)
施術内容としては、整体と鍼の施術を行った。

整体施術については、全身の関節を緩め、血液循環を促す施術を行った。一方、鍼施術については、肩まわりと女性ホルモン系の経穴(ツボ)に対して行った。

施術後は、肩の関節と腰の動きに変化が現れ、どちらも痛みなく動くようになった。

(2回目の施術)
前回の施術から13日後に来院。
肩や股関節のつらさは、しばらく良かったが、次第につらさが現れてきたとのこと。

カラダの動きをみていくと、右股関節に硬さがある状態だった。また、右下腹部を押した時に、他の部位とは違う痛みがあった。

今回も前回同様、整体と鍼の施術を行った。

(3回目の施術)
前回の施術から12日後に来院。
股関節まわりの硬さは取れ、楽になったとのこと。また、その他の症状についてもほとんど出なくなった。

現在は、メンテナンス施術をしながら、体調管理を行っている。

※こちらの内容は、効果を保証するものではありません。

【考察】

通常、骨盤は産後数ヶ月かけて元に戻ろうとします。その戻る時期に、関節や筋肉が硬かったりすると、骨盤まわりに乱れが生じ、不調が起こりやすくなります。

また、女性ホルモンのバランスが崩れることでも、不調が起こってきます。特に産後1年の間は、乱れやすい時期ですので、体調の管理が重要になってきます。

リーフ治療院が考える産後の骨盤矯正は、無理に骨盤まわりを調整するのではなく、自然に戻りやすい環境を作ることが大切だと考えています。

そして、時期に合わせて、筋力を回復させていくことも必要だと考えています。

リーフ治療院で行う「産後骨盤矯正」は、主に3つ。

整体
鍼灸
トレーニング

です。

①整体

整体施術では、全身の関節を緩め、偏りのないカラダにしていきます。そして最終的には、骨盤が正常に戻りやすい環境へと変化させていきます。

②鍼灸

鍼灸施術では、主に女性ホルモン系を整えるツボに対し、施術を行っていきます。女性ホルモン系の調整は、不調を回復するための重要なポイントになります。

③トレーニング

トレーニングについては、体幹部や骨盤まわりを中心に行っていきます。やり方については、時期や状態に合わせて行っていきます。

産後は体質や生活環境が大きく変わる、とても大切な時期です。

この時期にしっかりとケアをしてあげると、その先の生活がより快適になってきます。

産後の不調でお困りの方がいらっしゃいましたら、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが、体質改善をするためのサポートをさせて頂きます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
http://leaf-tiryouin.com/
(産後の骨盤矯正でお悩みの方)
http://leaf-tiryouin.com/sango


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております