- Blog記事一覧 -つくば市 不妊の整体鍼灸情報【ビタミンDの必要性】

つくば市 不妊の整体鍼灸情報【ビタミンDの必要性】

2018.04.15 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

本日は、ビタミンDについてお話していきたいと思います。ビタミンDは妊活をする上で、とても重要な働きを担っています。

ビタミン

【ビタミンDとは】

ビタミンDとは、脂溶性ビタミンの一つで、食べ物や日光を浴びることによって摂ることができます。

働きとしては、骨や歯の形成に作用したり、血中のカルシウム濃度を一定に保つ働きがあります。濃度を保つことによって、神経伝達や筋収縮を正常に働かせる役割があります。

また免疫の作用もあることから、とても重要なビタミンの一つになっています。

【不妊症とビタミンDの関係】

不妊とビタミンDは、とても深い関わりがあるとされています。

理由としては、ビタミンDの値が高いと、卵巣年齢の目安になるAMHの値が高まったり、体外受精の妊娠確率が高くなるなどの効果が期待されると考えられています。

【ビタミンDの摂取方法】

ビタミンDの摂り方としては、

食品」と「日光」の2つがあります。

ビタミンDが多く含まれている食品としては、キノコ類、魚介類、卵などに多く含まれています。

例えば、鮭やカツオ、しらす、シイタケ、しめじなどが挙げられます。

ビタミンDは脂溶性ビタミンのため、大量に摂りすぎると過剰症の恐れはありますが、食事と日光でバランス良く摂取することが、とても大切です。

食生活の改善は、自分自身でできるセルフケアの中で、最も大切なことかもしれません。

もし、「摂取できていないな」と思った方は、是非気を付けてみて下さい。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
http://leaf-tiryouin.com/
(不妊症でお悩みの方)
http://leaf-tiryouin.com/funin


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております