- Blog記事一覧 -つくば市 整体鍼灸情報【妊娠中の頭痛】

つくば市 整体鍼灸情報【妊娠中の頭痛】

2017.10.20 | Category: 婦人科・妊婦・産後の記事

こんにちは!リーフ治療院つくば本店、院長の根本です!

妊娠中の頭痛について、お伝えしていきます。

悩んでいる写真

【妊娠中の頭痛の原因】

妊娠中の頭痛の原因は3つあります。

①女性ホルモンの影響
②血液循環の低下
③妊娠高血圧症候群などの疾患

女性ホルモンの影響
妊娠中は、妊娠を維持するために「エストロゲン」や「プロゲステロン」という女性ホルモンが多く分泌されます。この女性ホルモンの影響で、血管が拡張し頭痛が起こると考えられています。

血液循環の低下
妊娠中は、お腹が大きくなってきたり、骨盤が緩んでくることで、姿勢の乱れが起こってきます。姿勢が乱れることで、首や肩など全身の筋肉が硬くなり、血流が落ちてきます。
また運動不足になることで、筋肉の働きが弱まり、血液循環が落ちることも考えられます。

血液循環が低下すると、老廃物の排泄や栄養の供給がしにくくなり、カラダの回復力が弱まってしまうのです。

妊娠高血圧症候群
以前は、妊娠中毒症と言われていた「妊娠高血圧症候群」。妊娠高血圧症候群が原因で頭痛を引き起こすこともあります。
妊娠高血圧症候群に何故なるのかは、明確に分かっていないのが現状です。

【妊娠中の頭痛を良くするためには!?】

妊娠中の頭痛を改善するためには、「カラダの歪み」と「自律神経の乱れ」を整えていくことが必要だと考えております。

カラダの歪みは筋肉を緊張させ、血流を弱くします。歪みを調整して血液循環を上げていくと、カラダが緩み、負担のかからない姿勢に変化していきます。

また妊娠中は、女性ホルモンのバランスが変わってしまうのは、出産するために必ず必要なことです。しかしその変化にカラダがついて行けず、自律神経が乱れ、血管運動がうまく行えなくなることがあります。すると頭痛などの不調が出てくることがあります。
自律神経を整え、カラダの変化にも対応できる体質にしていくことが、症状改善のためには必要なことになってきます。

妊娠中の頭痛で生活するのも辛いという女性の方は、リーフ治療院にご相談下さい。私たちが根本から体質を変えていきます。

【お問い合わせはこちらまで】
リーフ治療院 つくば本店-無痛整体・はり・きゅう-
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102
TEL029-819-0930
(公式HP)
http://leaf-tiryouin.com/
(妊娠中の不調でお悩みの方)
http://leaf-tiryouin.com/ninshin
(頭痛でお悩みの方)
http://leaf-tiryouin.com/zutsuu


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております