- パニック障害

パニック障害

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • いきなり動悸や息切れを感じる・・・
  • いつ症状が起きるか不安で、外出するのも怖い・・・
  • 動悸が出てもすぐに収まるが、不安・・・
  • 人混みに行くのを避けてしまう・・・
  • 病院に通院しているが、なかなか改善しきれない・・・

パニック障害とは?

悩んでいる写真

パニック障害とは、息苦しさや動悸、強い不安感が前触れもなく突然引き起こる疾患です。基本的には、症状が繰り返します。症状が起こると「このまま死んでしまうかも」と強い不安に襲われるのですが、いざ病院に行くと検査には異常がまったくみられません。

パニック障害は、決して珍しい疾患ではなく、人口の1%の人がなったことがあるとも言われています。

パニック障害の原因と症状

パニック障害の明確な原因は未だに分かっていません。しかし、生活環境や遺伝、ストレスなどが大きく関わっています。またひとつの原因として、脳や神経伝達物質の働きに異常が起こり発症するという説もあります。これは脳内のセロトニンとノルアドレナリンという物質のバランスが乱れることで、不安や恐怖、血管運動の異常が起こると言われています。ノルアドレナリンとは神経伝達物質、副腎皮質ホルモンのことで、交感神経に作用し、脈拍や血圧などを上昇させる働きがあります。またセロトニンは、脳内だけでなく、小腸などの消化器官や血液中にも存在している物質です。働きとしては、ドーパミンとノルアドレナリンの調整役をはじめ、消化器官運動や止血(血管収縮)などの役割をしています。またセロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれることがあり、セロトニンが不足すると精神状態が乱れ、うつ病などの精神疾患を発症するとも言われています。

パニック障害の症状

【パニック障害の症状】

パニック障害

パニック発作
パニック発作では、息苦しさや動悸、胸の痛み、めまい、冷や汗、手足の震えなどの症状が現れます。そして自分ではコントロール出来ないほどの不安を感じます。パニック発作は、ほとんどの場合10分以内におさまってきます。

予期不安
いつパニック発作が起きるか分からないのが「パニック障害」の特徴です。発作を繰り返しているうちに、「今度はいつ起こるのだろう・・・」「今度はもっとひどくなるのでは・・・」と不安を抱えてしまうことを予期不安と言います。

広場恐怖
「こんな人の多いところで、発作が起きたら嫌だ・・・」「電車内でパニック発作が起きたらどうしよう・・・」など苦手な場所や恐怖を感じる場所に行けなくなる状態のことを言います。この状態が続くことで、家に引きこもりがちになり、仕事や日常生活にも支障をきたしてきます。

お客様からの喜びの声

【頭痛・首肩こり・腰痛】20代 女性

お客様の声写真

質問①:今までどのような施術を受けましたか?
答え①:マッサージ、鍼灸

質問②:今回の症状で困っていたことは?
答え②:首・肩こり、頭重感、目の奥の痛みや頭痛が毎日続き、稀に偏頭痛もありました。週に一度マッサージに通っていましたが、一時的に良くなるだけで、症状が改善される日はありませんでした。

質問③:リーフ治療院の施術を受けてみて、どうでしたか?
答え③:初めは他の整体との効果の違いを感じることはなく、半信半疑でした。よくあるマッサージや治療方法とは異なり、正直何をしているのか分からなかったです。

質問④:症状の変化はありましたか?
答え④:3ヶ月くらい通院した頃から、こりや頭痛の頻度が少しづつ減ってきて、症状を感じる日は今ではほとんどありません。

※こちらの内容は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。


【腰痛】50代 女性

お客様の声写真

質問①:今までどのような施術を受けましたか?
答え①:整形外科

質問②:今回の症状で困っていたことは?
答え②:20年以上前から腰痛に悩まされていました。普段座っていることが多く、仕事が終わる頃には腰が痛くてつらかったです。

質問③:リーフ治療院の施術を受けてみて、どうでしたか?
答え③:最初は何をやられているか分からず、大丈夫かなと思っていました。

質問④:症状の変化はありましたか?
答え④:1回目の施術が終わった後は、正直それほど変化はありませんでした。2回目の施術が終わって以降、腰の痛みが楽になって仕事が終わった後も痛みが無くなっていました。その後も痛みは出ていません。ありがとうございます。

※こちらの内容は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。


【坐骨神経痛】30代 男性

お客様の声写真

質問①:今までどのような施術を受けましたか?
答え①:整形外科

質問②:今回の症状で困っていたことは?
答え②:左のお尻から足にかけてしびれがあり、歩く時は引きずる感じでした。立ったり座ったりする仕事なので、とてもつらかったです。

質問③:リーフ治療院の施術を受けてみて、どうでしたか?
答え③:整体とはりの施術を受けたのですが、全く痛みのない施術で良かったです。自分がイメージしていた整体とは全然違っていました。

質問④:症状の変化はありましたか?
答え④:2回施術を受けた時には、歩き方が変わって、痛みもほぼ無くなりました。

※こちらの内容は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

パニック障害の改善方法とは

リーフ治療院では、パニック障害を良くしていくためには、「脳内」と「腸内」環境を整えていくことが不可欠だと考えております。パニック障害は少なからず、神経伝達物質や自律神経系が関与しています。自律神経系のバランスが整ってくると体内の循環が上がり、自分自身で不調に対応できる力(自然治癒力)がついてきます。

リーフ治療院では、5つことを変えていくことで、お身体の状態を良くしていきます。

  1. 血液や脳脊髄液などの循環を上げていく
  2. 自律神経系のバランスを整えていく
  3. 内臓機能を上げていく
  4. カラダの歪みを改善していく
  5. 栄養、生活習慣の乱れを専門的知識から改善していく

これら全ての環境を変えていくことが、とても重要になってきます。

リーフ治療院で行う施術

①関節調整

全身の関節調整を行うことで、歪みを改善していきます。
歪みが改善することにより、血液が流れやすい状態を作っていきます。

②内臓調整

内臓の調整を行うことで、機能低下した内臓の働きを促していきます。
内臓環境を整えることで、根本的な歪みの改善を行っていきます。

③頭蓋骨調整(クラニアル)

頭蓋骨の歪みを整えていくことで、脳内の環境を正常に戻し、ホルモン分泌や血液循環など自律神経系が働きやすい状態を作っていきます。

今まで病院で色々施術したが思うような結果が出なかった方、整体や鍼灸を受けているがなかなか改善しない方は、一度、リーフ治療院にご相談ください。


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております