- 股関節痛

股関節痛

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 脚の付け根が痛くて、歩くこともつらい・・・
  • 車の乗り降りで、股関節が痛む・・・
  • 体重をかけると、激しく痛む・・・
  • 整体院をいろいろ回ったが、症状が良くならない・・・
  • 手術をすすめられたが、出来ればしたくない・・・

股関節痛とは?

脚の痛み

股関節とは、太ももの骨(大腿骨頭)と骨盤の骨(寛骨臼)から構成される関節です。股関節は球関節に分類され、様々な動きに対応できることが特徴です。

股関節が痛くなる原因には、いくつかあります。
変形性股関節症、先天性股関節脱臼(発育性股関節形成不全)、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、リウマチ、股関節まわりの筋肉・靭帯の問題などが原因として挙げられます。

変形性股関節症

変形性股関節症とは、股関節にある関節軟骨の弾力性低下によって、関節が変形する疾患です。股関節の可動域制限や運動時痛が主にみられ、性差で言うと、女性の方が男性に比べて4倍近く多いのが特徴です。また高齢になるにつれて発症率が高くなってきます。
原因としては、臼蓋形成不全や大腿骨頭壊死症、体重増加、遺伝、老化などが考えられています。

股関節イラスト

初期の段階は、生活していても一時的な痛みとして現れ、症状が続くことは少ないです。そして変形性股関節症が進行してくると痛む頻度が多くなり、跛行が頻繁に起こってきます。末期になると、横に寝ているだけでも症状が現れてきます。この時期になってくると、座り動作など日常生活が困難になり、支障をきたしてきます。

一般的な治療方法としては、痛み止めなどの薬物療法や運動療法、場合によっては手術療法が行われます。

発育性股関節形成不全(先天性股関節脱臼)

出産前もしくは出産後に、股関節が脱臼している状態のことを指します。明確な原因は分かっていませんが、オムツ交換の間違ったやり方や遺伝的なもの、子宮内での環境などが一説として考えられます。

腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症

腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の疾患から起こる坐骨神経痛が原因で、股関節に痛みが現れてきます。坐骨神経痛は臀部から足にかけて痛みやしびれを引き起こす症状のことです。坐骨神経痛が原因で、特にお尻まわりの筋肉が緊張すると、股関節に痛みを引き起こす場合があります。

股関節痛が改善した症例

【40代 女性 会社員】

【股関節痛】

股関節痛

右股関節の痛みで来院。来院当時は、座った姿勢からの立ち上がり動作時痛や長時間歩行した後の痛みがあった。また、かばっているせいか左のお尻にもツラさが出ていた。その他の症状として、首を動かした時の痛みがあった。

(初回の来院時)
施術前の検査では
・腰椎の硬さ
・左骨盤の硬さ
・左肩甲骨の硬さ
・すい臓反応
・右股関節外旋制限
・右仙腸関節の硬さ
が主にみられた。

(1回目の施術)
膜調整と内臓調整、頭蓋骨調整を行った。施術後は、腰椎の動きに変化があった。

(2回目の施術)
前回の施術から6日後に来院。首の痛みは完全に消失。股関節の痛みに関しては、夕方に強くあるとのこと。施術は前回同様、膜調整と内臓調整、頭蓋骨調整を行った。

(3回目の施術)
前回の施術から7日後に来院。股関節の痛みは楽になったが、太ももの前面に痛みが出るようになった。首のツラさは、あれから出ていないとのこと。今回は前回の施術に加え、下腿の反応点に置き鍼をした。

(4回目の施術)
前回の施術から7日後に来院。当初あった腰椎の硬さは無くなっていた。右仙腸関節には、硬さが残っているが、股関節まわりの痛みは無いとのこと。前回あった太ももの前面の痛みも無くなった。

(5回目の施術)
前回の施術から20日後に来院。股関節、首ともに痛みは出ていないとのこと。次回以降はメンテナンスで1ヶ月後に施術することとなった。

[考察]
今回の股関節痛の場合、関節自体の問題ではなく、周りの筋肉などの組織の問題であった。筋肉の緊張は、カラダに歪みを発生させ、痛みを引き起こす原因になる。なのでカラダ全体のバランスを整え、関節に負担のかからない状態にすることがとても重要になってくる。

※こちらの内容は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

お客様からの喜びの声

【頭痛・首肩こり・腰痛】20代 女性

お客様の声写真

質問①:今までどのような施術を受けましたか?
答え①:マッサージ、鍼灸

質問②:今回の症状で困っていたことは?
答え②:首・肩こり、頭重感、目の奥の痛みや頭痛が毎日続き、稀に偏頭痛もありました。週に一度マッサージに通っていましたが、一時的に良くなるだけで、症状が改善される日はありませんでした。

質問③:リーフ治療院の施術を受けてみて、どうでしたか?
答え③:初めは他の整体との効果の違いを感じることはなく、半信半疑でした。よくあるマッサージや治療方法とは異なり、正直何をしているのか分からなかったです。

質問④:症状の変化はありましたか?
答え④:3ヶ月くらい通院した頃から、こりや頭痛の頻度が少しづつ減ってきて、症状を感じる日は今ではほとんどありません。

※こちらの内容は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。


【腰痛】50代 女性

お客様の声写真

質問①:今までどのような施術を受けましたか?
答え①:整形外科

質問②:今回の症状で困っていたことは?
答え②:20年以上前から腰痛に悩まされていました。普段座っていることが多く、仕事が終わる頃には腰が痛くてつらかったです。

質問③:リーフ治療院の施術を受けてみて、どうでしたか?
答え③:最初は何をやられているか分からず、大丈夫かなと思っていました。

質問④:症状の変化はありましたか?
答え④:1回目の施術が終わった後は、正直それほど変化はありませんでした。2回目の施術が終わって以降、腰の痛みが楽になって仕事が終わった後も痛みが無くなっていました。その後も痛みは出ていません。ありがとうございます。

※こちらの内容は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。


【坐骨神経痛】30代 男性

お客様の声写真

質問①:今までどのような施術を受けましたか?
答え①:整形外科

質問②:今回の症状で困っていたことは?
答え②:左のお尻から足にかけてしびれがあり、歩く時は引きずる感じでした。立ったり座ったりする仕事なので、とてもつらかったです。

質問③:リーフ治療院の施術を受けてみて、どうでしたか?
答え③:整体とはりの施術を受けたのですが、全く痛みのない施術で良かったです。自分がイメージしていた整体とは全然違っていました。

質問④:症状の変化はありましたか?
答え④:2回施術を受けた時には、歩き方が変わって、痛みもほぼ無くなりました。

※こちらの内容は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

股関節痛の改善方法とは

検査

まずは第一段階として、股関節痛を引き起こしている原因を特定することが大切になってきます。筋肉が原因の場合もあれば、関節が原因のこともあります。

原因が分かることで、今後の施術方針が決まってきます。

変形した骨自体を治すことは出来ませんが、施術を行っていくと股関節に負担のかからない姿勢になっていきます。

骨盤歪み

股関節痛すべてにおいて言えることですが、症状が出るまでには必ず何かしらのバックグラウンドがあります。それは、アンバランスな姿勢からくる歪みかもしれません。または、乱れた食生活による内臓疲労が根本原因かもしれません。股関節周囲の緊張を取ることはもちろんですが、股関節まわりを緊張させている根本原因を解決することが最も重要になってきます。

リーフ治療院で行う施術

①関節調整

膜調整

全身の関節調整を行うことで、歪みを改善していきます。
歪みが改善することにより、血液が流れやすい状態を作っていきます。

②内臓調整

内臓調整

内臓の調整を行うことで、機能低下した内臓の働きを促していきます。
内臓環境を整えることで、根本的な歪みの改善を行っていきます。

③頭蓋骨調整(クラニアル)

頭蓋骨調整

頭蓋骨の歪みを整えていくことで、脳内の環境を正常に戻し、ホルモン分泌や血液循環など自律神経系が働きやすい状態を作っていきます。

今まで病院で色々施術したが思うような結果が出なかった方、整体や鍼灸を受けているが、なかなか股関節痛が改善しない方は、一度リーフ治療院にご相談ください。私たちが責任を持って施術いたします。


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-17-11 メルベーユ吾妻102

駐車場

3台あり

休業日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております